ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と空と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

植物の写真

鈴生りの実と空と

今週もがんばりました☺でも、写真は撮っても更新する余裕が持てない日々が続いています。写真はたまるばかりです。でも間が空いてもたまには書かないとね…。 * * * それは木曜日のこと、朝早くに移動しました。 芦田川土手沿いの薄ももこもこでしたが、駅…

今日の晴れた日のオキザリス

朝は曇り空でしたが、予報通り、昼前から青空が広がり、ひさびさに陽射しが暖かい日となりました。 この間の晴れた日に咲いていたピンクのオキザリスがまたもたくさん咲き始めていました。 小さなプランターの一鉢ですが、たくさんあるオキザリスの種類の中…

12月の薔薇もすこし

今週はほんとうに冬本番がやってきて、寒い日が続きましたね。 昨日の朝は水の中に白い絵の具を溶かしたような空でした。 またも福山に来たら、寒々とした空の下でまだ薔薇たちが咲いていました。 空はすっかり雲で覆われてきました。 光があたらなくても、…

11月の薔薇たち

このところ何度か福山に行っているのですが、「ばらのまち福山」の薔薇たち、11月もまだまだいっぱい咲いています。 ここ1・2週間で撮った11月の薔薇たちをお届けします。 福山駅南口を出たところ、前にも何回か撮っています。 五月の華やかな薔薇たち…

ブルーベリーも真っ赤です。

このところ通りかかった先の紅葉ばかりお知らせしていましたが、たまにはちっちゃい庭の秋もお届けします。 ブルーベリーの葉は真っ赤です。 赤い葉を透かした陽の光が、何故か金色の細い帯になっていました。 虫に食べられてはいますが…。 こちらも花びらを…

風に揺れるナンキンハゼ

先週、こんなに色づいていたナンキンハゼ(南京櫨)の木は…。 一週間で、こんな風に変身していました。 遠くから見ると、鳥たちが白い実をひっきりなしについばんでいました。 だいぶ食べられていますね。 思いっきりトリミングしてみました。 なかなか面白…

ナンキンハゼもっと色づく

以前から何度か登場しているこちらの二本のナンキンハゼの木、このところ、ほぼ一週間ごとに見ているのですが、かなり紅葉が進んできています。 よーく見ると、上の方の実ははじけて白くなっていましたが、今日は望遠レンズがないので、また来週となりますか…

黄金に色づく銀杏たちと。

久し振りに車ではなく、公共交通機関で広島市中心部へ移動しました。 広島駅南口の駅前に「えきまちループ 左回り」のバスが停まっていました。たしか昨年の五月くらいからスタートした広島市都市循環バスで、赤バスと青バス(黄緑ラインなのにそう呼びます…

見上げるほどの皇帝ダリア

ずっと昔に、はじめてこの花を見たときは思わず二度見してしまいました。こんなに寒くなった時季にこんな立派な花が咲いている…と。 今は、少し寒くなって紅葉が進み、お花も少なくなってきた11月にこの花を見かけるのを楽しみにしています。 今年はやはり…

秋の木々と、素敵なウィスキー蒸留所と。

さて、この木は何の木でしょうか。わかりますかね。 あまり、自信はなかったのですが、もしかしたらと思っていたら、名札がついていました。 正解!!、トチノキ(栃の木)でした。 栃餅が美味しいですよね。栃の実がついているのかと探しましたが、みつけるこ…

今日のちいさい秋を

今日はあっちこっちといろいろと行かねばならなかったのですが、ちょこっとだけ出会った秋の風景をお届けします。 志和インター近くの欅の木も色づいていました。 こちらは広島市内の昨日の写真、これも欅の木ではないでしょうか。 先週よりもさらに紅葉した…

色とりどりに色づくナンキンハゼ

先週の雨あがりの日の朝に、今秋はじめて色づきはじめているナンキンハゼ(南京黄櫨・南京櫨)に出会いました。 ナンキンハゼは広島市内でも街路樹や公園等にたくさん植えられています。年によって色づき具合が違いますが、特に美しい年は、くっきりと赤・オ…

秋めく日に

今日は早朝より、久し振りに府中市のお客様のところに伺いました。 帰りに合流の待ち合わせ場所は、こちらも久し振りに来ました「道の駅 びんご府中」です。 すこし季節外れの向日葵と、真っ赤なガマズミの実ではないでしょうか。 とても素敵な元気色の切り…

道の駅舞ロードIC千代田、秋編

先日お伝えした空色のサルビア・アズレアがたくさん出ていました。 私も、その昔、一鉢購入しただけで、見る間に増えて行ったので、一鉢で充分だと思うのですが…。 …何と一鉢100円のお買い得品です。 そして、鶏頭は80円、ベゴニアは20円です。 ここは、以前…

秋深まりつつ、銀の薄、金の稲穂

朝の光に薄(すすき)の穂が銀色に光っていました。 まぶしいほどです。 セイタカアワダチソウは来る途中、ずっとずっと広がって咲いていました。あまりにすごい繁殖力なので、ほんの少しだけのところを撮ってみました。 センダングサの仲間、コセンダングサ…

色づきはじめた木々

このところの朝晩の冷え込みで、木々が色づきはじめました。 桜の葉っぱも少しずつ色が変わりはじめています。 モミジバフウも、ちょっと色づきはじめていますね。 飛行機が飛び出してきました。 ここはイオン府中店、11月のイルミネーションに向けてでしょ…

月下美人が咲いた夜

今朝はすこし寒くなりました。 報道を見る度にやりきれない気持ちになる日々ですが、そんな中、今日の夜、嬉しいお知らせをいただきました。 「…月下美人が咲き始めています。よかったら、どうぞいらしてください。」 先週伺ったお宅の月下美人に七つもの蕾…

秋の道端で出会った花たち

今日はあまりに甚大な被害を目の当たりにして何とも言いようがないので、お蔵入りしそうだった記事をまとめてみました。(こんなやつでごめんなさいっ) 10月初めころに、道端で出会った花や植物たちです。 すこし前に秋のキバナコスモスをたくさんお届けし…

空を見あげて、思うこと

秋になると、花の色が濃くなるような気がします。 秋薔薇は色も香りも濃くなりますが、ペチュニアも濃くなったと思うのは、空が青いせいなのでしょうか。 このところ、空はますます高くなりました。 ここ数日の空の写真をいくつかお届けします。 植物の写真…

スカイブルーセージは空の色

サルビア・アズレアは別名をスカイブルーセージとも言いますね。 昨日の朝、ちっちゃい庭にも咲き始めていたことに気づきました。 azureaは空色の意味とのことでしたが、調べてみると、英語で紺や紺碧、でも花を見るとほんとうに爽やかなスカイブルーの空を…

秋雨の広島市役所 屋上で

それは9月の終わり頃のことです。朝はほんとうに青空がいっぱいに広がっていました。 よく見ると、まるでさざ波のような雲でした。 けれど、お昼前くらいからでしょうか。しとしと秋雨となりました。 広島市役所に書類を届けたのはお昼時間の真っただ中、無…

彼岸花は曼殊沙華

この前、秋の玉簾日記をお届けして、タマスダレの花はひらいてだいたい3日くらいで終わる!?ことがわかったのですが、さて、彼岸花はどのくらい咲いているのでしょうか。 遅れ咲きの二日目の玉簾 三日目の玉簾 申し訳ありません。 今年もちゃんと検証出来ませ…

とっておきの秋の空と夕焼けを、また。

昨日、記事を更新したあとに、思った以上に空が美しかったので、ご紹介しようと、また書きかけていました。 このタマスダレの写真を撮ったすこしあとの空です。 金の空というよりは、銀の空でしょうか。 飛行機、わかりますか。 * * * * * そうして、そ…

シクラメンが咲き、鳥たちは南へ

昨日、久し振りに記事を書いたのですが、途中までで終わりとして、今日はその続きを書いていました。 けれど、変わりゆく日々の移ろいは待ってくれないので、今日の出来事を先に綴ることといたしましょう。 * * * * 今朝は近くの山手側からの鳥の声が、…

台風の過ぎた日に

台風が去った次の日の空は碧かったですね。 反対色のキバナコスモスが青に映えます。 歩いていくと、ピンクや紅色や白の秋桜も咲いていました。 ここはまだ咲き始めですね。 ほんとうになんという碧さでしょう。 このあと、また雲が広がりましたが、帰り際に…

ぼんぼりのようなシマトネリコと

このごろ、朝方にあちらこちらで野生化したノアサガオ(野朝顔)やアメリカアサガオ(亜米利加朝顔)がいっぱい咲いているのをみかけます。 こちらの薄青色の花はアメリカアサガオでしょうか。 土手の一面をずっと覆っています。 空の色と一緒ですね。 枯れ…

九月はじめの花たちをいっぱい(後編)

…なんとか何とか締め切りに間に合いました!!!! よかったー☺ というわけで??、ここ数日間、いえもっとかなり前から、集中して、根を詰めていた案件がおかげさまで一山超えましたので、放置していた書きかけの記事を仕上げてから眠りにつくことといたしましょ…

九月はじめの花たちをいっぱい(前編)

九月のはじめの一日に出会った花たちをいっぱいお届けします。 それは、この前、風になびくキバナコスモスをお届けした日のことです。 少し行ったところのこちらのキバナコスモス、上の二種類の中間の黄色のように見えました。実際はちゃんと比べてみないと…

美味しいお肉と、夕焼けお空と

夕方に移動して、駅を降りると、空は水色でした。 ちょうど、鳩が飛び立ちました。 そして、空はすぐに移り行きます。 よく見ると、もううつむきかけているキバナコスモスもありますね。 待ち合わせの場所の夕焼けは美しすぎて…、何度もこのすぐ横を通ってい…

9月なのに、真夏の空

九月に入ってからもくもく入道雲を見ることが多いです。 ほんとうにかなりの暑さにちょっとバテ気味でやられています。 空を見あげて、ちょびっとでも元気いただきましょう。 この前、お先に一枚だけ記事に入れました。 この日のお話です。 …この写真に見覚…