ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と空と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

月下美人の花たちを

昨日の朝は、どうやってもピントが合わない雲が浮かんでいました。 真綿を限界まで薄く薄くひろげたような雲も大好きですが、ふわっふわっもいいですね。 経過観察をしてもらった整形外科で、肩こりもひどいと伝えたら、だいぶよくなった左足と合わせてリハ…

落ちて学ぶこと、多し。

九月となり、もう白露の頃となりますね。 みなさまお変わりありませんか。 私は、先週、コンクリートの階段で転んで、後で数えてみると、8段くらい落ちたのですが、幸いなことにおかげさまで、何とかかんとか軽症!?で打撲と擦り傷等で済みました。 と、ここ…

みょうがのひみつと、空たちと。

またも、またもご無沙汰してしまいましたね。 書きかけのままお蔵入りしそうな記事たち、今日こそは意識を保って完成させましょう。 * * * このところの酷暑も、スコールのような大雨も、ときどきみつける美しい空を見てはちょっとばかし、気持ちがすっと…

月下美人の花を

紫陽花が美しい頃となりました。 酷暑つづきでしたが、みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか。 今年こそ、紫陽花の名所に、いえ縮景園でも寄りたいなぁと思っておりましたが、やはり残念ながらそんな余裕はございませんでした。 そんな中で、気がつくとも…

不如帰啼き、初夏につづく花たち

せめて二十四節気ごとにはお伝えしたかったのですが、またもまたもご無沙汰してしまいましたね。 でも、このところの空があんまり綺麗なので、いくつかお届けいたします。 振り返ると、あまりに季節が進んでしまったので、少し戻って五月の芍薬が終わった頃…

立夏となりて

立夏となった頃からか、たくさんの草花や木々が花だけでなく、種子やちいさな実を実らせはじめました。 …またもご無沙汰してしまいました。お変わりなくお過ごしでしょうか。 この頃は日々、めくるめくように植物の移ろいが早過ぎるようで、ちょっと記事を更…

五月のはじめに ~広島市中環境局など

先週はほんとうに怒涛の日々でした。 いろいろな準備や、訪問先の事前資料とお話を伺ったあとの資料づくりもぎりぎりにぶっこむ感じで、寝床に辿り着けずに意識を失うことも多かったのですが、ついに土曜日の夜は違う方にチャットワークのメッセージを送って…

春の植え替えの報告<つづき>

昨日は久し振りの大雨となりました。 穀雨の頃なのに、予報ではもう走り梅雨の走り!?になるとか、いろいろ植え替えたり、挿し木というか、そのまま挿してみたりしているちっちゃい庭にはかなり恵みの雨となっている気がしています。 さて、植え替えの報告を…

青い絨毯が消えたら

今年の春はいっせーのせで、花ひらいていくように思えます。 この前、青い絨毯のオオイヌノフグリや、紅色の絨毯のホトケノザたちをお伝えしたのですが、その一週間後、そのすぐ近くの畑で、こんな風景に出会いました。 どうしてもなんだかいたずら妖精達が…

早春の植え替えの報告<その1>

広島はソメイヨシノが満開となりました。通り過ぎながらもたくさんの桜を愛でております。 流石に河津桜や寒緋桜は終わりましたが、今年は陽光や枝垂れ桜や染井吉野、山桜も一斉に見頃になったような気がしています。 そのお話はまたにして、少し前になりま…

春の青い絨毯や、白い帳を

それはほんの十日ほど前のことです。 河津桜はもう満開を過ぎた頃でした。 蔓防が終わり、久し振りに、北東方面の訪問先に行きました。 二日ほど前に雨が降ってから陽気な日々となり、春が一気に増していました。 広島市内よりも少し遅れて梅が見頃を迎えて…

芽吹きの頃の夕暮れに

暗くなって見上げると、雲間にシリウスがいつもよりずっと青く輝いているように見えました。空気が澄み渡ったようです。 久し振りにたっぷりの雨水を浴びて、春の息吹はかなり勢いを増したようです。 夕暮れ時、また降り出した小雨と射しこむ夕陽の中で、新…

空が滲む日々

もうすっかり立春も過ぎて、もうまもなく春分も間近となってしまいましたね。 追われ追われ、流れ流れて、なんとかなんとか一つずつこなしているうちにまたも月日が流れていきます。いかんなぁ~。 やっとブログに辿り着いても、拝見するのが精いっぱいで、…

年はじめのおさんぽ

2022年どうぞ素敵な一年となりますように!! もう一月も半ばを過ぎてしまいましたが、今年もほんとうによろしくお願いいたします。 * * * こちらは元日の朝に送っていただいた宮島です。朝の青がとても清々しいですね。 宮島は女神さまの横顔が見えるとも…

遠くの雪雲

大みそかはとてもさぶ(寒)かったですねー。 朝起きると、またもうっすらと雪が積もっていました。 たくさんいただいたお餅とおせちを届けるのに移動しました。 落葉した木々にいくつも鳥の巣(跡かな?)をみつけることができます。 * * * 前日は何年振…

芝の目土は大事なのですね。

広島も週末から冷え込んで、市内も初雪となりました。 今朝はもう降らないと思っていたのですが、朝一でうっすらと積もっていました。 でも、すぐに霙混じりの雨になったので、急いで撮ってみました。 ウインターコスモスも寒そうです。 でも、まだまだ今か…

遠くの花火を見に行けば

昨日はちょうどハーフムーンでした。 陽が暮れるのが早いので、うろこ雲かいわし雲でしょうか、夕陽を受けてすぐに光りはじめます。 まだ青空の明るい中でも、最大光輝を少し過ぎた金星をみつけることが出来ましたが、手持ちでこの雲ではもう少し暗くならな…

寒波が来る前の日々

もう12月ですね。 あわただしい日々の中でも、何か一つでも、いーっぱいでも、好きなことやりたいことが出来るといいなぁとしみじみ思っている今日この頃です。 相変わらず、ブログまでなかなか辿り着けない日々ですが、書こうという気だけはありまして、書…

No Rain, No Rainbow

たいへんご無沙汰してしまいました。 みなさまお変わりありませんでしょうか。 …見ると、前回の更新からもう一ヶ月経っておりましたね。 怒涛の日々から、戻って来なければと思いつつも、ちょっと(かなり)バテ気味ではありますが、季節はどんどん進んで行…

水孕む雲と、久し振りの雨

朝から雨予報だった昨日も夜までほとんど雨模様にはならず、でも空が一段ときれいだったので、ついつい移動途中に撮ってしまいました。 右端に微かに写っていた鳥が、 空を泳ぐように飛んで行きます。 まるで空の水の流れが見えるように思えます。 夕暮れ時…

行く九月、長月、夜長月に

昨日の夜、気がつけば、まもなく九月が終わってしまい、記事をひとつしか更新していない!!ことにびっくりしました。 なので、9月のおしまいの日に何とかもう一つと思っていたのですが…、なんともう10月になってしまいました。 みなさまお変わりありませんか…

ちっちゃい虹をつくってみよう!!

大雨続きのあと、毎日の水遣りをついつい怠っておりました。 すると、すぐにエゴノキの葉がカリカリになって、散って行きました。 あんなに大雨、早く止まないかと言っていたのに、また雨降らないかと、ついつい思ってしまう…なんて身勝手なんでしょうねー。…

ちいさいカエルの大冒険

ちいさいカエルは空を見上げて思いました。 あんまりたくさんの大水が落ちてきたので、そろそろ空っぽになりはしないのだろうかと。どっちにしても、明日くらいから、晴れるかもなとも。 なので、この夜はいつもよりもう少し遠くに行ってみようと決めていま…

雨間の二日月と

広島は大雨続きです。いえ、全国どこでもですね。 でも、今回、痛感したのは、2014年の災害、2018年の災害を経て、整備された砂防ダムがぎりぎりではあったし、崩れたところもたくさんあったのですが、かなりがんばってくれたことと、以前と違ってどんどん情…

かぶとむしに遇う

このあいだ今夏はじめて、ひぐらしの声を聞きました。 もうずいぶんと長く暑い日が続いているのと、連休もあったりしてなんだかお盆過ぎの頃のような気分に一瞬錯覚してしまいました。 まだ立秋にもなっていませんでした。 七月中に終えないといけないものも…

ニワゼキショウの考察を少し

大雨のあとの訪問先の駐車場で、ふと足元を見ると、白線横のアスファルトの裂け目の草むらに、オオニワゼキショウが咲いていました。 周りを見渡しても、この一輪だけだったので、もうそろそろ今年は見納めかもしれませんね。 そのすぐ近くの草むらには、シ…

なつぞらつづいて

早朝から少し遠くのお客様のところへ移動しました。 移動途中も、雲が湧き上がって行くのが見えたのですけれど、着いた先でももこもこの真夏の雲ですね。 今週はこちらでもやっとやっと梅雨が明けましたが、土砂降りや雷鳴響く日々も多く、不安定なお天気が…

半夏生の頃

先週末にやっとやっとたくさんの締め切りに何とかかんとか間に合って、ほっとしたのも束の間、このいろいろと追われている間に、疎かになってしまったことが山積みで、いかんなぁ~と思いつつ、無理したせいかやる気もなかなか出来ず終いの週末…でした。なん…

空がきれいな日に

夏至の前の数日は、雨が降らない日が続きましたが、大気は水蒸気をたくさん含んで、空がとてもきれいな日が続きました。 なのでちょっとだけお届けいたしましょう。 おっとその前に、リムナンテスの開花も少し前のことですが、お知らせしておきましょうね。 …

紫陽花、ヒペリカム、七変化の頃

先週のはじめ、暑い日が続いていた頃に、銀行に行く途中、黄色い花びらがいっぱい散っているところに出会いました。 昨年も撮ったヒペリカムの種類の一つ、ビョウヤナギですね。 …雨が降らないので、いっぱい引っかかったままですけど。 ちょっと遠くから見…