ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と空と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

伸び盛りの初夏の花たち

こんばんは。 先週の朝の空は、水彩絵の具の白いろを滲ませたみたいでした。 その次の朝は、もっと滲んでいました。 いやはやなかなかここまで辿り着けません。 仕事を終えて、夕ご飯を食べて、家事も少しして、気がつくと意識を失っているし、週末もあれや…

さくらの花たち

こんばんは。 あっという間に、四月も半ばを過ぎて行きました。 遅れを取り戻すかのように、一気に進む春の花たちの饗宴に、なかなか追いつけないほどでしたね。 残念ながら、今年もちゃんとしたお花見をすることは出来ませんでしたが、出会った桜たちをずい…

香にほへ 梅の花

またも、ご無沙汰してしまいましたね。 お元気でいらっしゃいますか。 今年は大好きな梅の花にたくさん出会うことができました。 * * * まずは、ちっちゃい庭で唯一のしだれ梅の鉢です。 二月のはじめに一輪だけ咲きはじめました。 それから、雪の日もあ…

空を見上げたりして思うこと

たいへん大変ご無沙汰いたしました。 今夜はしんしんと雪が降り積もっています。 どうかどうかみなさまあたたかくしてお過ごし下さいませませ。 当たり前の日常を愛おしく思うことや、生きてきた中のたくさんの失敗でさえも、後悔よりも感謝の気持ちがずいぶ…

海が見えるカフェと。

昨日も今日も晴天です。 なんだか子犬が飛び跳ねて行くように見えたのですが、ネズミさんかなぁ。 そんな気持ちの良い日に、人とお会いするために、ものすごーく久し振りにカフェを予約しました。 広島市から少し郊外の廿日市市あたりを検索してみると、評判…

芝刈り、草刈り、まだまだ汗だくの秋

秋ですね。 ざくろをいただきました。 何年振りかで食べました。甘酸っぱいですね。 栗をいただきました。 どうしても、栗ごはんが食べたくて、一生懸命剝きました。 でも、この前に芝刈りと穴掘りをしたので、手が痛すぎて、残りは焼いてしまいました。 唯…

遅い秋の到来です。

それは先週のこと、またも寝落ちしてしまい、気がつくと朝4時過ぎでした。 外に出てみるとまだ暗く、雲一つない蒼く沈む空には、南西にひと際ぴかーっと木星が輝き、その東側にオリオンの星々をはさんで、シリウスがいつもよりさらに青白く光っていました。…

ほんの一画でも、収穫区域拡大を目指して

まだまだ暑い日もありますが、秋らしい空も増えてきましたね。 みなさまお変わりありませんか。 あまり多くは実らないちっちゃい庭の鉢植えのオリーブですが、今年はいつもより多めに結実しているように思います。 ミニミニ畑のオクラは随分背丈が伸びてきて…

夏が過ぎて行き、黄色い花たち

数日前にまとまった雨が降った頃からでしょうか、日が暮れると、秋の虫の声がけたたましいほどに響き渡っています。 まだまだ日中は暑い日々が続いていますが、もうすっかり秋の気配ですね。 植えていないのに、どんどん蔓延っていき、次々と黄色い花を咲か…

暑さ続く日々の水遣りは、朝一にたっぷりと。

暑中お見舞い申し上げます。 みなさまお元気ですかー。 ほんとうに暑い日が続きますねー。 * * * …という記事を書きかけたまま、あっという間に立秋となってしまいました。 改めまして、残暑お見舞い申し上げます。 「…オクラの花が咲いて、実がなるとい…

流れる雲を見つめると。

あれ!?、今年はみょうがの花芽は出て来ないのかなと、ふと思って、金曜日の朝にのぞいてみたのですが、お出まししていませんでした。 昨年のブログを確認してみると、7月はじめに一つ目を収穫していました。 暑さで植物がしなっしなっとなっていたり、既にカ…

ほととぎすの声を聞きながら

気がつけば、もう7月も半ばですね。 またもかなりご無沙汰してしまいました。 たいへんな日々もありますが、たまには戻って来なければなりません。 6月に一つ更新しようとしながらも、成し遂げられず、またもお蔵入りになりつつあった時差のある記事を一つ…

立夏の頃の白い花たち

立夏となりました。 レモンの花は咲き切ると真っ白になって行きます。 あら、こちらはどなたかに齧られたみたい。 葉っぱだけでなく、花もかじるみたいです。 ひらきはじめの頃のうしろ側はピンク色です。 花空木とちょっと似ていますかね。 最初は飴玉風!?…

レモンの花が咲いている~♪

とてもうれしい報告です。 レモンの木にやっとやっとやっと蕾がいっぱいいっぱいいっぱいついたのです。 それは、四月のはじめのことです。 青いネモフィラが真っ盛り、 勿忘草は咲き始めの頃、 キララもきらきらと素敵に咲いて、 ブルーベーリーの花には、…

ちょっと失敗、タイムラプス

今日はちょっとひんやりしましたね。 でもね、昨日は暑さ続きの中で、ついに今季お初のニワゼキショウの花をこぼれ種で大きくなったブルーベーリーの木の根元でみつけました。 あら、こちらでも咲き始めましたよ。 でも、水撒きをしていなかったので、ちょっ…

ちゅーりっぷいっぱい咲いた🌷

寒いなぁ、さむいなーと思っていたら、いつもより急に春になった。 まあまあ、あちらでは今からぐぐっと伸びようとしていた赤いチューリップさんたちが間違えて、大急ぎで咲いてしまったではありませんか。 おおーっ、向こうでは、ソメイヨシノさんたちも、…

ちっちゃい庭の花だより

早まった春に、毎日ぐんぐん伸びる草取りも、いっぱい芽吹く庭の手入れもまったく追いついておりません。 …と、咲き始めたハナニラたちと、久し振りにきれいな空をいくつかお届けしようとしたのですが、そう思った日から、あっという間にもう十日あまりが経…

春の好きな花をいっぱいに

先週のはじめくらいに、「河津桜、満開になりましたね!!」という記事をお届けしたかったのですけれど…、もうどんどん春が増していますね。 でも、今年は満開になる直前の美しい河津桜を撮ることが出来ましたよ。 * * * もう少し遡って、急に春めいて三日…

ひかりの春、次々と、

ものすごくご無沙汰いたしております。お変わりありませんか。 いろいろありましたが、さらに会社のお引越しやら、なんやかんやと重なりに重なって、ここまで辿り着けない日々でした。 その間に、どか雪で少しだけたいへんな目に逢ったりもしましたが、何と…

たまにはちっちゃい虹を

それは金木犀が咲き始めた頃の日のことです。 あ、銀木犀も香りはじめていましたよ。 今年は切り戻しもしなかったので、ばっさばさになってしまったスカイブルーセージも倒れても咲き始めていました。ほんとうに強いですね。 真っ青お空続きなので、秋でも水…

11月の空のもと。

今朝、今年はじめて皇帝ダリアが咲いているのを見ました。(…撮れてませんけれどね。) 11月に見る立派な花は、みつける度に、いつも何だか嬉しくなってしまいます。 そのうち、今年も撮れるといいですね。 代わりといったら何ですけれど、先週出会った紅…

秋の赤い花と白い花

真っ青なお空のもとで、ローズマリーの勢いが増しています。 キバナコスモスはもう種がいっぱいです。 相変わらず、花を見ることが目的でのお出かけはなかなか難しいのですが、この間、通りすがりに、ニラの花がちょっとだけ群生しているところをみつけたの…

月下美人の花たちを

昨日の朝は、どうやってもピントが合わない雲が浮かんでいました。 真綿を限界まで薄く薄くひろげたような雲も大好きですが、ふわっふわっもいいですね。 経過観察をしてもらった整形外科で、肩こりもひどいと伝えたら、だいぶよくなった左足と合わせてリハ…

落ちて学ぶこと、多し。

九月となり、もう白露の頃となりますね。 みなさまお変わりありませんか。 私は、先週、コンクリートの階段で転んで、後で数えてみると、8段くらい落ちたのですが、幸いなことにおかげさまで、何とかかんとか軽症!?で打撲と擦り傷等で済みました。 と、ここ…

みょうがのひみつと、空たちと。

またも、またもご無沙汰してしまいましたね。 書きかけのままお蔵入りしそうな記事たち、今日こそは意識を保って完成させましょう。 * * * このところの酷暑も、スコールのような大雨も、ときどきみつける美しい空を見てはちょっとばかし、気持ちがすっと…

月下美人の花を

紫陽花が美しい頃となりました。 酷暑つづきでしたが、みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか。 今年こそ、紫陽花の名所に、いえ縮景園でも寄りたいなぁと思っておりましたが、やはり残念ながらそんな余裕はございませんでした。 そんな中で、気がつくとも…

不如帰啼き、初夏につづく花たち

せめて二十四節気ごとにはお伝えしたかったのですが、またもまたもご無沙汰してしまいましたね。 でも、このところの空があんまり綺麗なので、いくつかお届けいたします。 振り返ると、あまりに季節が進んでしまったので、少し戻って五月の芍薬が終わった頃…

立夏となりて

立夏となった頃からか、たくさんの草花や木々が花だけでなく、種子やちいさな実を実らせはじめました。 …またもご無沙汰してしまいました。お変わりなくお過ごしでしょうか。 この頃は日々、めくるめくように植物の移ろいが早過ぎるようで、ちょっと記事を更…

五月のはじめに ~広島市中環境局など

先週はほんとうに怒涛の日々でした。 いろいろな準備や、訪問先の事前資料とお話を伺ったあとの資料づくりもぎりぎりにぶっこむ感じで、寝床に辿り着けずに意識を失うことも多かったのですが、ついに土曜日の夜は違う方にチャットワークのメッセージを送って…

春の植え替えの報告<つづき>

昨日は久し振りの大雨となりました。 穀雨の頃なのに、予報ではもう走り梅雨の走り!?になるとか、いろいろ植え替えたり、挿し木というか、そのまま挿してみたりしているちっちゃい庭にはかなり恵みの雨となっている気がしています。 さて、植え替えの報告を…