ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と空と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

移りゆく秋の空と

前回は急に眠気が増してきて、志半ばで終了させてしまいました。 もっと丁寧な暮らしがしたいのは山々なのですが、なんでしょう。次から次へと、新しいお仕事や雑用に追われる日々、ほんとうになんとかせねばなりません…と思いつつ、秋も深まっていくのでし…

金木犀の香り、銀木犀の香り

三日ほど前だったか、夜中に北側の窓を開けると、冷えた風とともにとても良い香りがさぁーっと入ってきました。 今年は遅いなぁと思っていた金木犀、見えないけれど、お隣の大きな木の花が咲きはじめたようです。 この頃は空が澄んでいて、火星を追うように…

このあいだのそらを

今秋、キララの一番花の蕾がのびてきた日、空は一日中とてもきれいでした。 (*キララはキク科オステオスペルマム属のお花で、サントリーさんの商品名です。お花屋さんでどうぞ!!) 朝方はこんな秋の空でした。 真上あたりは紺碧に近い空です。 北西の空に…

6210万km先の赤い星、朱いコスモス

昨日はお隣の赤い星、火星さんが我々の星からたったの6210万kmのところまで、近くにやって来ましたね。 え、見逃したって!?、…まったく大丈夫です。来年の一月くらいまでは、まだまだずいぶんと明るく見えますからね。 上手く撮れないので、ぼかしてみると、…

彩りの秋桜と。

通りかかった道の横には何色かの秋桜が咲き誇っていました。 ほんとうは青空の下の秋桜をお届けしたかったのですが、午後から曇り空になったこの日でもやはり美しいですね。 二週間ほど前の九月半ばに通った時には、まだ咲きはじめた頃でした。 まだまだ暑い…

あちこちに彼岸花咲いて

9月ももうおしまいの頃、日暮れ時に、毎年咲く彼岸花の横を通ったら、もうずいぶんと咲きはじめていましたよ。 シロバナヒガンバナ、まだまだ蕾がいっぱいです。 真っ赤な花も、夕陽に照らされていました。 今日も夕焼けが美しいですね。 この日は、月齢10.…

咲き進む秋の花々と。

この頃は秋の空、とてもきれいですね。 雲間の中を飛んでいく筋斗雲。 こちらは他の方にも差し上げた大きな窓から見た空なのですが、どうしても愛嬌のある龍が笑っているように見えてしまいます。 最初はどうかなと思ったのですが、今年も、先週くらいから次…

昨日の月、今日の秋の空

昨日の夕方の空を見上げていたら、雲間にまた細い月をみつけました。 この日は月齢2.7の月、先月見た二日月からもう一月経ったのですね。また、昨日の細い細い月を見逃してしまいました☺ 夕方の空はどんどん変わって行きます。 月が光りはじめました。 立ち…

今年も咲いた玉簾

書きかけの記事もそのままに、すこしご無沙汰してしまいました。 めまぐるしく過ぎていく日々…というのは言い訳ですね。 そんな中で、昨日の朝、ふと見るとちっちゃい庭のすみっこあたりに、白いものを見つけました。 今年は、葉っぱがほとんど枯れてしまっ…

尾道の美味しいものをすこしだけ。

見えにくいかもしませんが、カメラに気付いてか、すずめさん飛び立ちました。 朝早くに、尾道に移動して合流しました。乗り換えるとあまり変わらない時間なので、山陽本線での移動です。 糸崎と尾道の間は、ちょっとの合間ですが、瀬戸内海のビューポイント…

夏の終わりのもくもく雲

ここ数日のもくもく雲をいっぱいお届けいたします。 移動途中に立ち止まり、ふと見かけたものばかり…、さてさてどんな空と出会えたのでしょうか。 よかったらご覧ください。 おっと、こちらはあまりもくもくではありませんね。 でも、この向こうにまたもくも…

赤い星、黄色い星、白い星、白い月

暑い日々、まだまだ続きますね。 台風も心配ですけれど。 キバナコスモスもまた咲きました。 さて、このところはだんだんに月がふくらんでいくのを、時間帯はいろいろですが、ちゃんと確認できていて、ちょっとだけうれしかったりしています。 この間はさそ…

この酷暑に、種から咲いた黄花コスモス

たとえ真夜中になったとしても、なんとかほぼ毎日、水遣りを欠かしていませんが、ちっちゃい庭の植物もだんだん枯れてきたりしています。 ついに、ジューンベリーの葉がこんなになってしまいました。やはり、こんなに酷暑続きだと、夕方と朝と二回お水をあげ…

二日月の日に

それは先週末のことです。急ぎの郵送物があったので、広島駅前のポストなら19時の回収があったなと思って、落としに行きました。 余談ですが…2019年の9月から広島東郵便局は建替え工事となり、現在は福屋広島駅前店7階で営業中、仮店舗とはいえかなり不便に…

露草が咲いたら

やっとぱらっと雨が降ったりもしましたが、こんなにじりじりと暑い日が続くと、毎日水遣りしていても、植物たちもどんどん枯れて行きそうになっています。そんな中で、半日陰の庭には、水遣りもしていないのに、ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)がまだ咲いていまし…

野のユリと、野のハナトラノオ

八月はじめに、伸び放題のガウラ(白蝶草)をかなり片付けた時に、昨年から、勝手に生えてきて、目の高さまで伸びていたテッポウユリをちょっと申し訳ないと思いつつ抜いてしまいました。 せっかくつぼみもできていたので、思い直して、ガラス瓶に挿してみま…

また、きぼうをみよう。

あんまり暑いし、雲もひとつもなかったので、かんかん照りを利用しない手はないと思って、トマトを干してみました。 でもね、この間、何年か振りにエノキを干してみた時に、しっかり失敗をしでかしておりました。 竹ザルに黒い点々がぁーーー、エノキさんを…

ハマユウと、ランタナと。

昨年はなかなか良い写真が撮れた自転車置き場近くのハマユウ(浜木綿)さん、今年も近くを通り抜ける度に、いつか撮れたらと思っていましたが、なかなかお近付きになれず…、それでもこちらは七月末に走り寄った際の写真です。 昨年は七月半ばの雨上がりの日…

夏の終わりの星の降る日に

「夏の終わりに星がたくさん降る夜がある」 ずっと遠い昔に、この一節に釘付けにされたのを覚えています。 マンガだったかと思うのですが、その記憶はもう定かではありません。 まだまだ暑い日がつづいて夏本番の装いではありますが、今夜はペルセウス座流星…

道の駅 舞ロードIC千代田、夏の花たち

七月後半のある日のことです。 雲は多めでしたが、梅雨の合間の晴れた日でした。 久し振りに、北広島町のお客様のところへついて行きました。 トイレ休憩で、ほんとうに久し振りに「道の駅 舞ロードIC千代田」にちょっとだけ寄りました。 以前にも紹介したお…

毎年たくさん咲く、白蝶草はガウラ

梅雨もやっと明けたかと思ったら、もう八月になりました。 七月末に締め切りが延長されたのに、未だに完了していなかった三件と、今週のイベント!?二件がなんとかかんとか完了し、課題満載でなかなか動かなかった件がやっと動き出して、ちょっとだけほーっと…

梅雨間の、とても空がきれいな日を

この間の土用の丑の日は美味しいうなぎを食べましたでしょうか。 私はすこし早く先週の日曜日に美味しいうなぎ弁当をいただきました。 あちらこちらで色々な色のランタナが真っ盛りですね。 今週訪れたお店の近くに、オレンジのランタナがいっぱい咲いていま…

久し振りの高坂パーキング

久し振りに、高坂パーキングエリアを利用させていただきました。 トイレ前の花壇の花も、夏の花に植え替えられていました。 大雨のあとなので、いっぱい泥はねしていますが、ベゴニアと、 三色のトレニアですね。 お待たせしました!! トイレに飾ってあったの…

マンネングサも咲きはじめました。

大雨に打たれて、倒れてしまったギボウシの花ですが、立ち上がろうとしています。 とても力強いですね。 久し振りの青空に白い雲、ほんとうにぽっかりと浮かんでいました。 半日陰で、どんどん勢力を広げているマンネングサに、いつのまにか小さな小さな黄色…

ブロガーバトン、ちょこっとだけちゃれんじしてみました。

こんなにもずっとずっと雨が降るものなのでしょうか。まるで、空が大河のようです。どうか一刻も早く、事態が少しでもよくなりますように。 梅雨の晴れ間の青空が愛おしいような。。。そんな気がしています。 さて、前回お伝えしましたように、 ねずみリーダー …

囚われの胡瓜姫

先週もいろいろあり過ぎて!!、ちっちゃい庭も野菜たちも見守ることが出来ず、夜中にふとみると、太めのキュウリが柵の中にはまってしまっていました。 暗い中で、ちょっと引っ張ってみても、動かなかったので、明るくなって対処しようとあきらめました。 キ…

梅雨の晴れ間に花たちを

草むらにネジバナを見つけました。 ここは広島の中心部、紙屋町交差点です。 見つけさえすれば、どこでもお花と会えますね。 帰りの空は、青が溶けたような青空でした。 ちっちゃい庭のネジバナは六月の終わりの週にはまもなく頂上に至るかなというところで…

夾竹桃と月桂樹と

街のあちらこちらで、ずいぶんと夾竹桃が花盛りとなりました。広島市の花でもありますね。 今年は撮れる機会がなかなかなかったのですが、この間、平和公園前を通りかかった時に少しだけ撮ることができました。 去年は違う場所でたくさんの種類のものを撮っ…

螺旋に咲くネジバナの頃に

人生にはまさかの坂が何度かあるとは言うけれど、主人が突然に病気の発覚→入院→手術→退院→そして、仕事に復帰しました。わずか一週間余りの出来事です。 ほんとうに初期の初期の段階だったので、お医者様には奇跡的と言われました。神様、ご先祖さま、みなさ…

一面のノハラツメクサ

今週になって、延期となっていた面談もやっとやっと再開されました。 二か月近く訪れないままに過ぎてしまうと、季節は一気に変わっていました。 稲穂も伸びていますが、ちょっとお水が足りない感じです。この日の次の日から梅雨入りとなったので、来週はも…