ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と空と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

広島の風景

ひなたと日陰のハクモクレン

先週のはじめには雪がちらつき、広島市内からも山の方に雪がうっすらと積もっていのを見ることができました。 辿り着いた少し遠い訪問先の近くの山々もうっすらですが白くなっていました。 * * * 9日後にまた訪れると、世界は一変して春真っ盛りとなって…

広島市役所の屋上庭園にも春が来た。

またも広島市役所に来たついでに、ちょっとだけ屋上をのぞいてみました。 午前中だったので、思ったとおり、どなたもおられません。 (…このところ、なんだか人がいない場所ばかりのぞいております。) そうは言っても、昨年の九月以来ですね。 www.shiz1.wo…

さくら咲く

昨日、広島は桜の開花宣言が出ました。 縮景園にある標本木が5輪以上咲いたら…ということらしいのですが、今は縮景園も閉館中、残念ながら報道関係者の方くらいしか入ることが出来ません。 でもね、先週末あたりからあちらこちらで咲き始めているのをみかけ…

心晴れる桜の開花

今週も多くの山有りの日々の中、おかげさまでなんとか乗り切れそうです。 日本が封じ込めたとしても、世界が…と、どうしても気持ちが落ち込みがちになる中で、先程、広島駅に行った帰りに、内緒の寄り道をして、広島東照宮のしだれ桜の開花状況を見に行きま…

トサミズキか、ヒュウガミズキか

何年か前に、飛来した種から自然に芽生えたヒュウガミズキ(日向水木)に、今年はじめて花がつきました。 …と思っていたのですが、ヒュウガミズキだとばかり思っていたのは、もしかして、これはトサミズキ(土佐水木)なのでしょうか。 葯(やく)が黄色では…

ハクモクレンもっとひらく

二月終わりにひらきはじめていた広島の中央通りのハクモクレン(白木蓮)は一週間後にはいっぱいひらいていました。 雨がだぁーっと降ったかと思うと、すぐに止んで青空が広がり、また雲が広がって雨を降らせるのはっきりしないお天気の日でした。 よく見る…

早春の青い花、黄色い花

お雛祭りの日に、皆様の前でお話させていただく機会があって、もしかして中止になるかもと心配していましたが、無事、なんとか終了しました。(…マスクをつけて話すのはなかなか難しいものですね。) 終わって、緊張感から解き放たれました。空には波がつづ…

ハクモクレンひらく

昨日の大雨から一転、今朝は春まっさかりと思えるくらいの陽気となりました。 ハナニラの蕾を二つみつけました。 オリーブの鉢の一つにタネツケバナが咲いていました。 ピンクのオキザリスに、 オキザリスの真ん中に、 雨粒が残っていました。 移動すると、…

雨あがりの野っぱらで

ちょっとばかり前のことです。 朝早くに野っ原を通ったら、またも不思議な造形の植物に出会いました。 花が終わって、種子が飛んで行ったあとでしょうか。何の花だったのでしょう。 茎の形は似ていますが、ヒメジョオン(姫女苑)でもないですね。 すぐ横に…

ヒメリュウキンカ(姫立金花)咲く

先週、近くを通り過ぎた時に、ちらっと黄色が見えた気がしたので、今朝はわずかの時間でしたが、見に行ってみました。 立ち上がる金の花、姫立金花(ヒメリュウキンカ)が早くも咲いていました。 こちらはまだひらいていない蕾です。 昨年の春にはじめてみつ…

薄桃色の梅畑

道を曲がる時、ずうっと向こうの角が薄桃色になっているのに気づきました。 それからすこしして、もっと空が青い日、またその角を逆方向から曲がった時にふと思い出して、ちょっとだけ見に行ってみました。 まだ桃の花にはずいぶんと早いけれど、もしかした…

うっすらと雪

桜島や四国でも雪が降り積もりましたね。 こちらでも、道路にこそ積もりませんでしたが、昨晩あたりから屋根や植物の上にうっすらと積もり、急に真冬の景色となりました。 昼間、広島市内では青空の合間から、とても寒そうな雪雲がどんどん近づいていました…

探梅、賞梅、送梅

今週は一気に四月の陽気になった日も大雨の日もあります。 そうして、先週あたりから梅が一気に見頃となってきました。 昨日、久し振りに趣味の園芸の録画を見ることが出来ました。 大江戸花競(はなくら)べ 十二選(11)「徳川斉昭が遺したウメ」というテ…

碧く沈む空

宵の明星は夕暮れ時にはずいぶんと高い位置で、ひと月前よりもかなり西に移動しました。 暗くなる少し前にみつけた道路脇の原種系の白水仙、わずかの土でもたくさん咲いていました。 小さめの花ですが、とても良い香りがしています。 田圃の近くを通っている…

先祖返りビオラたちと椿の枝変り

今朝も寒かったのですが、陽射しがあたるとかなり暖かさを感じます。 日本水仙は咲き進んでいます。 こちらの黄水仙は少しずつですが、それでも毎日伸びているようです。 ビオラも勢いが増し、 毎年あちらこちらに芽吹く先祖返りした紫色のビオラも咲きはじ…

ひこうき雲と、ハクモクレンの蕾

寒い日が続いていますね。体調を崩されてなどおられませんでしょうか。 それは数日前の朝のことです。 空を見あげると、ひこうき雲、白い刷毛でたくさんの線が描かれていました。 西の空につづくひこうき雲は五本くらいでしょうか。 寒くても、冬の陽射しは…

黄の蝋梅、赤のオタフクナンテン

はじめてその場所を通ったのは、黄昏時で世界が菫色に染まった頃のこと、そこかしこにとても良い香りが漂っていて、少し先を急いでいたのですが思わず立ち止まってしまいました。 見上げると、なんと立派なロウバイ(蝋梅)の木でしょうか。 先日、Paradisia…

大寒なのに、もう春の草花

今日からは雨続きの予報ですが、昨日はみずいろお空でした。 訪問先を終えて駅から歩くと、大寒なのにいろいろな春の花や草花たちと出会いました。 日本水仙は真っ盛り、見上げると、石垣の上にずっと続いていました。 黄水仙も咲いていました。 石垣にもい…

冬の薔薇と柊の花と

新幹線や列車で福山の芦田川を渡る時にも、何回か写真を撮ったりしています。 なかなか良い写真は撮れませんが、この前はとても小さくではありますが、端っこにサギがくっきり写っていたので、ご紹介します。 少し見えにくいですが、よく見ると他の鳥も、鴨…

鈴生りの実と空と

今週もがんばりました☺でも、写真は撮っても更新する余裕が持てない日々が続いています。写真はたまるばかりです。でも間が空いてもたまには書かないとね…。 * * * それは木曜日のこと、朝早くに移動しました。 芦田川土手沿いの薄ももこもこでしたが、駅…

稲の蘖は藁色に

すこし暖かい冬の朝、途中の高速では濃い霧に包まれた場所がありました。 霧の道を抜けて進むと、今日の空も乳白色にひこうき雲が滲んでいきます。 ひこうき雲のその先の、西の空はもうすこし晴れていました。 先週のはじめは青々としていた稲の蘖(ひこばえ…

12月の薔薇もすこし

今週はほんとうに冬本番がやってきて、寒い日が続きましたね。 昨日の朝は水の中に白い絵の具を溶かしたような空でした。 またも福山に来たら、寒々とした空の下でまだ薔薇たちが咲いていました。 空はすっかり雲で覆われてきました。 光があたらなくても、…

落ち葉が舞い落ちて

昨日の朝、出かける前に落ちたばかりのもみじの葉が、朝陽を受けているのをみつけました。 まだまだこれからいっぱい落ちてきますね。 すこし前に落ちた葉はもうカリカリです。(落ち葉掃きが出来ておりません。) その後、訪問先に向けてすぐに出かけました…

11月の薔薇たち

このところ何度か福山に行っているのですが、「ばらのまち福山」の薔薇たち、11月もまだまだいっぱい咲いています。 ここ1・2週間で撮った11月の薔薇たちをお届けします。 福山駅南口を出たところ、前にも何回か撮っています。 五月の華やかな薔薇たち…

風に揺れるナンキンハゼ

先週、こんなに色づいていたナンキンハゼ(南京櫨)の木は…。 一週間で、こんな風に変身していました。 遠くから見ると、鳥たちが白い実をひっきりなしについばんでいました。 だいぶ食べられていますね。 思いっきりトリミングしてみました。 なかなか面白…

手ごねで美味しいベーグルを

この間の空のきれいな日に、かなり久し振りにちょこっと寄ることの出来た美味しいベーグル屋さんをご紹介します。 広島では珍しく、いまだに行列の出来ているおいしいベーグル屋さん、 CHELsEA BAGEL(チェルシーベーグル)さんです。 広島市中…

ナンキンハゼもっと色づく

以前から何度か登場しているこちらの二本のナンキンハゼの木、このところ、ほぼ一週間ごとに見ているのですが、かなり紅葉が進んできています。 よーく見ると、上の方の実ははじけて白くなっていましたが、今日は望遠レンズがないので、また来週となりますか…

黄金に色づく銀杏たちと。

久し振りに車ではなく、公共交通機関で広島市中心部へ移動しました。 広島駅南口の駅前に「えきまちループ 左回り」のバスが停まっていました。たしか昨年の五月くらいからスタートした広島市都市循環バスで、赤バスと青バス(黄緑ラインなのにそう呼びます…

韮の種みのる

銀行に行く道を急いで歩いていると、アスファルトの端になんだかかわいらしい造形のものが見えました。 韮の種です。 そういえば、八月頃に花を撮ったけれど、記事にしなかったように思って、せっかくなので探し出しました。 8月21日に撮っていました。 たぶ…

街の灯り、港の灯り

暮れていく街を通り過ぎると、イルミネーションのテスト投光が行われていました。 撮り損なって、すこし過ぎた場所、暮れなずむ街の様子が残っていました。 歩行者側からは見えにくい側面の大きな交差点の花壇の前を通りました。 ブルーサルビアとも呼ばれる…