ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と空と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

植物の写真

紫檀色の矢車草

次に咲いたのは、紅色、茜色、葡萄色、それとも、、、 紫檀(したん)いろ 紫檀色でした。 また違う色が咲くかな まだまだ楽しみはつづきますね☺ にほんブログ村 人気ブログランキング

雨上がりの野いばら

この間のニワゼキショウの群生地の横を通った時に、ちょうど雨があがったので、少しだけのぞいてみました。 草むらも雨粒がいっぱい残っています。 雨あがりました 草むらは前よりもっとぬかるんで、あまり近くまで行くことは出来せんでしたが、道端近くのニ…

ヒペリカムは初夏の花

このところの暑さはほんとうに半端なかったですね。 植物にもいろいろ影響を与えているような気がします。 テッセンの花は良いかなとも思うのですが…、 紫のテッセン 五月にビョウヤナギの花がこんなに咲いているのをみつけました。 ビョウヤナギ(未央柳、美…

バラのまち、満開

連休明けに通りかかった福山駅前のバラはほとんど咲いていませんでした。 5月7日の福山駅前 それから、何回も福山に行きましたが、残念ながら先週のバラ祭りも、バラ公園も行くことは出来ず…。 そして、二週間以上経ったこの間の夕方、福山駅前を通りかかる…

種実る頃

ヤマアジサイのつぼみが成長している頃に、クリスマスローズの花をそろそろ剪定しないとと思ってのぞいてみました。 ヤマアジサイの蕾 種ができたのははじめてのこと、ほんとうにいっぱいできていました。残っていたものを株元から少し離してこぼれ種にして…

衝撃のオオキンケイギク

今日はうれしかったのに、そのあと大ショックだったお話です。 五月も半ばになり、高速道路沿いのレンギョウ、コデマリ、ヤマツツジも一通り終ったころ、ひと際目立つ美しい花があります。 その花の名前を知らなくて、一時期はオオハンゴウソウかな!?と思っ…

いただいた矢車草のその後

連休明けに出会った矢車草の大群のもとになったおうちから、小さな苗をいただいたって、お伝えしてましたね。 このあいだの矢車草 www.shiz1.work 切り花もたくさんいただきました。 切り花でいただいた 苗はちょっとくたっとなっていましたが、なんとか植え…

エゴノキの白い花と。

近いうちに、エゴノキの特集!?を組もうと思っていたのですが…、昨晩の大雨で一夜のうちに、花はすっかり終わってしまいました。 まだ蕾なのにね 花びらいっぱい落っこちる 一番残っているところ ですので、四日ほど前の満開の頃の写真を少しご紹介いたします…

オオデマリの花はおしまい

四月のはじめ頃から、長い間楽しませてくれたオオデマリの花もおしまいとなりました。 オオデマリ名残の花 最初はみどりの花だったのに、すぐに真っ白になりました。 www.shiz1.work すこし陰になった場所に、こちらももうおしまいですが、一番最後の花が残…

こぼれ種の花たちと。

相変わらず、ちっちゃい庭のお手入れは行き届いていません。 それでも、放置した鉢にサフィニアの種つき茎をばらまいておいたところは、いつのまにかたくさんの芽を出し、たくさんの花も開いています。 今年は今のところ夏の花を仕入に行く余裕がなく、ひと…

環水平アーク輝く

それは先日の休日のことです。 本日使用する資料作りが全く出来ていなかったので、朝からせっせとこしらえていたところ、12時すこし前に、山の上の空が虹色に輝いていました。 彩雲でもなく、虹でもない。 もしやと思って、外に出てお日様を見上げると、やは…

美味しい実、成長中です

おはようございます。 五月半ばだというのに、今日もまた暑くなりそうです。 レモンの花がひらきました。大きめの立派な花をひさびさに見ることが出来ました。 レモンの花ひらく たくさんの花なので、間引かないといけないかもしれませんね。いつ頃なのか、…

グラデーションの矢車草と。

さて、白鷺に導かれて、小さな踏切を超えると、そこは。。。 東尾道駅からほど近い線路のそばに色とりどりの矢車草が群生していました。 さまざまな色の矢車草 青い矢車草は深い海の色 ちょうど電車が通過しました。もう少し矢車草近くで撮ればよかった。。。 沿線…

新緑の欅きらきら

連休も仕事で多忙だったせいか、体調不良になり、数日ダウン、やっと復帰しました。みなさまもどうぞご自愛くださいね。 やはり、体調不良になると、ブログの更新どころか何もできません。ほんとうに立ち上がれず、何も出来ず、まったくの役立たずになってし…

れもんの蕾

さて、レモンの木のお話をいたしましょう。 植えたのは、そう、たぶん…ではありますが、6年くらい前、スーパーに3・40センチといったところだったでしょうか、小さな苗にレモンの実が2個生っていて、たぶん千円しないくらいで、連れて帰りました。 少し…

蝶よ花よ

飴玉つぼみの花空木のその後を報告いたしますね。 こちらは数日前に少しだけ水遣りをした時なのですが、ノズル元が緩んで気がつけば、手元がびしょびしょでカメラも危ないことになり、断念した時の一枚です。 花空木と少しだけ虹 こちらも数日前の写真、飴玉…

カタバミの考察

知らなかったのですが、オキザリスはカタバミの仲間なのだそうです。 カタバミ科カタバミ属の中の園芸品種がオキザリス !?のようですね。ネット上ではオキザリス属との記載のあるものもありました。 アカカタバミはびこる いずれにしても、うちのオキザリス…

いちご美味しかったです。

いちごは一日で真っ赤になりました。 いちごは赤く 出かける前に、朝採りしていただきました。 いちごを収穫!! なかなかの甘さで美味しくいただきましたよ。わずかの収穫ですが、実る嬉しさといただく嬉しさで、二重に嬉しい。ほんとうにありがたいことです…

いちご実る

今年一番はじめのガウラの花が咲きました。 ガウラは地植えにすると、途中で切り戻しても、どんどん、どんどん巨大化していくので、鉢植えくらいがちょうど良い気がしています。ほんとうにどこでも根付くし、寒い冬に植え替えても生き残るし、こぼれ種でもい…

クローバーの花たち

シロツメクサ(白詰草)はクローバー、今の時季はほんとうに道端でも川土手沿いでもちょっとした公園でも、無限の花が咲いています。 野のシロツメクサ そうそう、少し前ですが、この間の見渡す限りの蓮華と金鳳花畑にもいっぱい咲いてましたね。 シロツメク…

花空木、晴れと曇り

花空木の花が次々に開いています。 曇りの日はほんわか、やんわりとした表情を見せてくれています。 飴玉みたいと言って頂いた蕾ひらく ひーらいた、ひぃらいたぁ ここにも小さいハチがやってきました。 ここにもハチきたー ひらいたばかりの花を後ろ向きで…

ちっちゃい庭の雑草たち~晩春の頃

えっと、一応お休みですが、急なお仕事の締め切りに追われ、更新には辿り着かない日々でした。時代は変わっても相変わらずの日々に反省ですね。 なので!?、思いっきり足元のちっちゃなちっちゃな世界に目線を向けてみました。 このごろ、勢いづいているのは…

てんとう虫あらわる

すぐ近くにある木はもっと緑が濃くなりました。 緑さらに濃く 10日前は薄黄緑色 ここ数日は最高気温が25℃前後で暑いくらいの日が続いていましたが、今日は最高気温17℃、久し振りに空気がひんやりしています。 ちっちゃい庭で、今年初のてんとう虫をみつけま…

とおり町は緑いっぱい

いつかお伝えできればと思っていた福山駅近くの「とおり町 ストリートガーデン」の通りの木々や花々、夕方、福山市役所に行く用があったので、少しだけ寄ってみました。 うん?、このアオダモの木はたしか…、、、 ここのアオダモも花終わる そう、十日ほど前に…

紫の花たちと、はじめて見たちっちゃい花

先日の雨の日の続きです。 バスで移動中、高速を降りると、山々の緑はずいぶんと濃くなってきていました。バスの窓越しにうっすらと靄もかかって、少し見づらいですが、山里の風景は気持ちが落ち着きますね。 山だいぶ緑濃く 山の木々に白い花がさいているの…

雨のバス停で待つと

雨の日の移動に、新幹線ではなく、高速バスを選びました。 東区の不動院から乗ります。 新しい葉になった楠の上のところ アストラムラインではなく、、、 土手沿いにヘラオオバコ バスが来るまでの間、時間がちょっとあったので、雨は降り続いていましたが、ま…

蓮華と金鳳花いっぱい

先日はバスの中からのれんげ畑でしたので、何とか蓮華に出会えないものかと思っていたら…、、、出会えるものなのですね。 れんげ畑ひろがる 小さいハチ、見えますか? 周りでは早くも田植えがはじまっているところも れんげ畑ずっとつづく 近くには金鳳花(キン…

職場環境の改善!?

ブーンといっぱい飛んで来てくださる蜂さんたちにカメラを向けて気がついた。 去年の古い葉っぱがかなり邪魔になっています。蜂さん達に十二分に受粉活動を成し遂げてもらうためには、取り去らねば…。 というわけで、すべての古い葉をとりのぞきました。 絶…

惜別のさくらと黄緑の御衣黄

名残の桜をお届けして、早くも二週間、桜前線はかなり北上してしまいましたが、木陰に囲まれたこの場所は、葉桜とともに、日陰だけひっそりと花が残っているのでした。…染井吉野より少しピンク色が濃い気がしますね。 惜別のさくら、葉桜とともに 大木の足元…

薄紫の松葉海蘭

なんでもない荒地を地面すれすれに真横から撮ると、マツバウンラン(松葉海蘭)の淡い薄紫がふわっと風に揺れていました。 マツバウンラン(松葉海蘭)いっぱい 地面すれすれに 大きさはまったく違いますが、ルピナスとちょっと似ていると思うのは私だけでし…