ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と空と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

ちっちゃい虹series

とびきりの秋の空を

これも先日のことです。 夕方近くに、空を見あげると、太めの大きな刷毛で、一気に空を塗りたくっていったような空になっていました。 な・なんだこの空は!?…と思ったら、山の端にかかる雲は虹色になっているではありませんか。 そうして、それにつづく真上…

梅雨の晴れ間に

昨日の深夜くらいから、空が晴れてきました。 夜遅くには、西の空に月が傾き、その下に木星、月の斜め上にさそり座のアンタレス、その横に土星が輝いていました。 雲は出ていましたが、薄い雲は月の光をあびて淡く虹色に輝いていたので、もう丑三つ時ではあ…

小さい虹と山紫陽花と

二日ほど前の小さい虹の写真は、わずかな時間に50枚近くぱしゃぱしゃ撮ってしまっておりました。 自分で言うのも変ですが、見ていると癒される気がするので、いっぱいそのまま発表してしまいます!! …と、大好きなヤマアジサイの写真からもちょっと元気がもら…

夏至近づく

夏至が近づくと、ちっちゃい庭に朝の光が届くのがほんの少し遅くなります。 何故なら、東の山の端が北寄りになったお日様の陽射しを遮るからです。 ちなみに、今年の夏至は6月22日0時54分、毎年6月21日頃ですが、今年は太陽黄経90度になる時間がぎりぎり6月2…

これまでで一番の虹です

雲ひとつない春の強い陽射しの中で、水を撒きました。 ちっちゃい虹をつくるのもだいぶ上手になってきました。 クロガネモチ(黒鉄黐)の木の葉っぱが毎日毎日山のように落ちています。黒鉄黐も常磐木落葉(ときわぎおちば)というのでしょうか、古い葉と新…

うららかなちっちゃい庭~つづき

ひさびさにたくさんちっちゃい庭の写真を撮りました。 ハナカイドウ(花海棠)だいぶ咲く 昨年、晩秋になってばっさり枝を落としたので、今年はほんとうにお花が少なめですが、それでも綺麗に咲いてくれました。 今年はかなり花が少なめ 原種系クリスマスロ…

小さい虹を架け、天使が舞い降りた。

よく晴れたので、またも小さい小さい虹を架けてみました。 また虹をかけてみた これまでにないほど今年見事に咲いたクリスマスローズに、なんとか虹をかけた写真をとチャレンジしてみましたが、なかなか難しいものでした。 しかも太陽が少しでも雲に隠れたり…

小さな虹は無限にある

週末は雨予報ですが、なかなか雨が降らないので、水撒きをしました。 小さい虹、わかりますか? 晴れた日の朝に水を撒くと、小さな虹をいっぱいつくることができます。 虹とクリスマスローズとクロガネモチの木 片手にカメラ、片手にホースはなかなか厳しいと…