ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と空と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

啓蟄の日は雨

 今春はじめてのウグイスの声を聞きました。まだあまり上手には啼いていませんでしたけれどね。

 

 まだ冷たい雨でも、早春の雨が降った次の日は植物の成長がめざましいですね。

こちらの水仙もひらきました。 

 

f:id:shiz1:20210307183015j:plain

 

 今年は見逃すかと思っていた広島の中央通りのハクモクレン、お雛祭りも過ぎた啓蟄の日の3月5日に、お客様のところに行く用が出来て、見ることが出来ました。

 

 東側の影が多めの通り側はこれくらいでした。

f:id:shiz1:20210307184042j:plain

でも、先っぽの方はひらきはじめていますね。

f:id:shiz1:20210307184114j:plain

 

 西側の陽射しが多い方は、もうだいぶひらいていましたよ。

f:id:shiz1:20210307200228j:plain

まだ雨がしょぼ降っていましたが、近くでもちょっとだけ撮ってみました。

f:id:shiz1:20210307184149j:plain

f:id:shiz1:20210307184218j:plain

  

 去年よりもちょうど一週間遅れといったところでしょうか。

 

www.shiz1.work

 

 帰りに違う角を曲がったら、こんな街中に立派な椿の木がありました。

f:id:shiz1:20210307184241j:plain

雨降りなので、さくっとしか撮れませんでしたけど、見事ですね。

f:id:shiz1:20210307184314j:plain

 

 夕方にはすっかり雨が上がりました。

昨年も撮った寒緋桜はほぼ満開で、ライトアップされていました。

f:id:shiz1:20210307184343j:plain

 

 

 あんまりちゃんと撮ることはできませんでしたが、備忘録として残したくて、今年もハクモクレンの記事を書きました。

 

 去年出会ったハクモクレンの違う場所にも行きたくなりました。
また、ちょっとだけでも道草することといたしましょう。

 

 


 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

早咲きの桜、河津桜たより

 暖かった日の夜にまとまった雨が降って、昼間は強めの風が吹くと、次の夜はまた急に冷え込みました。これからは菜種梅雨の日々もあるのでしょうか。

 お雛祭りの日は晴れましたね。

 

 雨上りの朝、強めの雨に耐えた黄水仙です。

f:id:shiz1:20210302223158j:plain

 

開物発事(ものづくりとことだまの国) さん、説明不足でごめんなさい。白水仙はまだこれくらいです。

f:id:shiz1:20210302223539j:plain

 

 でもね、二月の中旬に植え替えたときにはこのくらいだったのですから、これからの急成長に大いに期待しましょうね。

f:id:shiz1:20210302221510j:plain

新入りの黄水仙と、白水仙(植え替えた日に)

 

 近くにもう一つ蕾がのびてきました。こ・れ・は??、昨年はなかったような…。

f:id:shiz1:20210302225021j:plain

咲いたら、また報告いたしましょう。

f:id:shiz1:20210302225428j:plain

 

 

 

 いつもよく通る場所の河津桜が先週あたりからどんどんひらいていってました。

毎年、いつか近くに行って撮れたらいいなと思っていました。

 

 今日の晴れ間に行かないと、また今年も逃してしまうと思ったら、お昼の時間についついちょっとだけ道草してしまいました。

 

 

 近くの梅の花も、見頃は過ぎたというものの、まだまだ咲いていました。

今度、めしべのあるホンモノの花と、めしべのないニセモノの花を見比べることが出来そうですかね。

f:id:shiz1:20210302231031j:plain

f:id:shiz1:20210302231144j:plain

f:id:shiz1:20210302234304j:plain

 

 たんぽぽもひらこうとしていますね。

f:id:shiz1:20210302233945j:plain

 

 染井吉野はやはりまだですね。

f:id:shiz1:20210302234347j:plain

 

 ひっかかってはいけません。

f:id:shiz1:20210302234546j:plain

 強い風にも負けません。

f:id:shiz1:20210302234739j:plain

 こちらの一団は飛び立つのをもう少し先延ばししているようです。

f:id:shiz1:20210302234818j:plain

f:id:shiz1:20210302234845j:plain

 

 さて、やっと河津桜の木にたどりつきました。

でも、ここは風がびゅんびゅんです。

f:id:shiz1:20210302235337j:plain

 

花は枝ごと揺れています。

f:id:shiz1:20210302235427j:plain

右から左へ、北風が強めです。

f:id:shiz1:20210303084845j:plain

f:id:shiz1:20210303085034j:plain

昨日の雨と、今日の風で、花びら飛んで行ってますね。

f:id:shiz1:20210303085156j:plain

防草シートの上の花びらもすぐに飛んで行ってしまいます。

f:id:shiz1:20210303085313j:plain

 

こちらはもう少し濃い目の違う種類の桜です。寒緋桜でしょうか。

f:id:shiz1:20210303211615j:plain

f:id:shiz1:20210303212028j:plain

f:id:shiz1:20210303085522j:plain

f:id:shiz1:20210303085728j:plain

ちょっと違うようなので、また調べてみたいですね。おわかりの方がいらっしゃれば是非お知らせください。

f:id:shiz1:20210303085850j:plain

f:id:shiz1:20210303085925j:plain

f:id:shiz1:20210303090204j:plain

 

 

そして、もう一本の河津桜のところに辿り着きました。

f:id:shiz1:20210303090408j:plain

f:id:shiz1:20210303090601j:plain

f:id:shiz1:20210303091120j:plain

 先程の場所よりも、もう少し風は弱いのですが、それでもかなり北風が冷たくなってきました。

f:id:shiz1:20210303090657j:plain

 

 うれしくて調子に乗って、向こうの工場のお昼休憩の方々の視線を感じながらも、ばしばし撮ってしまいました。

 ほんの一部ですが、まだまだいっぱいいっぱいお届けいたしましょう。

 

f:id:shiz1:20210303171241j:plain

f:id:shiz1:20210303164827j:plain

f:id:shiz1:20210303165054j:plain

f:id:shiz1:20210303165235j:plain

f:id:shiz1:20210303171604j:plain

f:id:shiz1:20210303171700j:plain

f:id:shiz1:20210303171111j:plain

f:id:shiz1:20210303205436j:plain

f:id:shiz1:20210303171907j:plain

f:id:shiz1:20210303205604j:plain

f:id:shiz1:20210303205745j:plain

f:id:shiz1:20210303205827j:plain

f:id:shiz1:20210303205909j:plain

f:id:shiz1:20210303205939j:plain

f:id:shiz1:20210303210103j:plain

f:id:shiz1:20210303210252j:plain

f:id:shiz1:20210303210407j:plain

f:id:shiz1:20210303210441j:plain

f:id:shiz1:20210303210558j:plain

f:id:shiz1:20210303210634j:plain

f:id:shiz1:20210303210825j:plain

f:id:shiz1:20210303210909j:plain

f:id:shiz1:20210303211037j:plain

f:id:shiz1:20210303211108j:plain

f:id:shiz1:20210303211225j:plain

f:id:shiz1:20210303211320j:plain

 



 またも、ついついたくさんたくさん載せ過ぎましたかね。

あんまり、ぱしゃぱしゃ撮ったので、これでも、ほんの一部です☺

 

 

 さっきより、もうちょっとひらきましたね。

 

f:id:shiz1:20210303212127j:plain



 河津桜、近くに行っても美しいですね。

ちょっとでも、早春の桜をお楽しみいただけたらうれしいです。

 

また、雨予報になっています。やはり、撮りに行ってよかったです。

 


 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

二月はおしまい、芽吹きはいっぱい

 二月最後の夜は満月で朧月、うっすらですが暈もかぶっていました。

 

f:id:shiz1:20210228224054j:plain

 

 夜中の風はまだまだちょっと冷たかったのですけれど、なんだかもう春のような夜でした。

f:id:shiz1:20210228224125j:plain

 

 今週はじめに、これくらいだったクリスマスローズの芽は、

f:id:shiz1:20210228225638j:plain

 

昨日には花芽を確認することが出来ました。

f:id:shiz1:20210228230230j:plain

日ごとに伸びています。

f:id:shiz1:20210228225905j:plain

 

ハナニラたちは、まだまだこれからたくさん蕾が出てくることでしょう。

f:id:shiz1:20210228230704j:plain

f:id:shiz1:20210228230740j:plain

 

f:id:shiz1:20210228230757j:plain

 

 新入りの大きめ黄水仙は一週間以上日にちをかけてひらいて行きました。

f:id:shiz1:20210228231407j:plain

f:id:shiz1:20210228232616j:plain

なぜでしょう。遅れていた右奥の蕾が追いついてきました。

f:id:shiz1:20210228232905j:plain

 

 雨が降った次の日です。

f:id:shiz1:20210228233230j:plain

そうして、今朝にはずいぶんひらいていました。

f:id:shiz1:20210228233430j:plain

f:id:shiz1:20210228233624j:plain

 なんだか、右奥さんが追い抜いた気がいたします。

f:id:shiz1:20210228233846j:plain

f:id:shiz1:20210228233812j:plain


 こちらの黄水仙と原種系のクリスマスローズはもうこんなになりましたよ。

f:id:shiz1:20210228231804j:plain

f:id:shiz1:20210301001354j:plain

 

 ひらいた黄水仙たちはさらに下を向いてしまいましたね。 

f:id:shiz1:20210228234722j:plain


 いつのまにか、イベリスにも白い蕾ができています。
f:id:shiz1:20210228234019j:plain

 

 花海棠の花芽ものびてきていますね。

f:id:shiz1:20210228234251j:plain

 ちょっとだけ陽当たりがいいところなのか、こちらの方がわずかにお育ちが早いような。

f:id:shiz1:20210228234317j:plain



 昨年、枯れそうになっていた芍薬をここに放ったのですけれど、今日はじめて芽吹きをみつけました。よかったー☺︎こちらも咲いてくれたらうれしいですね。

f:id:shiz1:20210228234209j:plain


 たぶん、はじめて夏越しできた…気がするプリムラも、やっとやっとなんだか花芽のような新しい芽が出て来ましたね。

f:id:shiz1:20210228234124j:plain

 

 昨日は、すこし北の方にも行きまして、こちらはまだ冬のよそおいのようでしたよ。

f:id:shiz1:20210228235145j:plain



 いろいろと、次から次へとありまして、それでも時々、ふっと更新していきますかね。


 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ハナニラ咲いた、黄水仙も咲いた

 咲きそうで咲かなかったハナニラの花ですが、

f:id:shiz1:20210221184236j:plain

 

一昨日の朝、やっとひらいていました。

 でも、なんだかもうおつかれのようです。たぶん咲きたかった時期に雪の日が続いて、なかなか咲けなかったのではないでしょうか。
f:id:shiz1:20210221183656j:plain

もう一つの蕾はまだひらいていません。

f:id:shiz1:20210221200221j:plain

 

 黄水仙の蕾が二つだけうつむいていたのですが、いよいよ黄色くなっていました。

f:id:shiz1:20210221200344j:plain

 今年植えた水仙も、いつのまにか蕾が膨らんでいましたよ。

f:id:shiz1:20210221200507j:plain

 こちらはちょぴっとだけ大きくなったような…。

f:id:shiz1:20210221201543j:plain

今年はかなり少なめの日本水仙です。

f:id:shiz1:20210221200740j:plain

 

 今朝見ると、二つ目のハナニラもひらいていました。

何せ、今日はものすごくあたたかな日となりましたのでね。この前の雪の日がまるでうそのようです。

f:id:shiz1:20210221201004j:plain

うつむいていた水仙がまた上を向きはじめています。

f:id:shiz1:20210221201111j:plain

こちらはもうひらきかけていますね。

f:id:shiz1:20210221201220j:plain

こちらも咲くのはいったん俯いてからなのですかね。

f:id:shiz1:20210221201414j:plain

 

原種系のクリスマスローズはまだまだたくさん蕾が出てきているようです。

f:id:shiz1:20210221201719j:plain

 

 はい、午後見ると、もうひらいていましたよ。

f:id:shiz1:20210221202028j:plain

f:id:shiz1:20210221202111j:plain

 

 昨日、ものすごい久し振りに、近くの園芸店に行くことが出来ました。

残念ながら、カメラを忘れたので、素敵な春の花々は撮ることができなかったのですが、駐車場近くの売り物のしだれ梅があまりにすてきだったので、スマホで撮らせていただきました。

f:id:shiz1:20210221205703j:plain

 

 今週、お渡しするお花を探しに行ったのですが、ずっと愉しんでいただけるように、クリスマスローズにしようと思っていたのに、ついついマーガレットにしてしまいました。

f:id:shiz1:20210221202256j:plain

 一株なのに、レモン色⇒白⇒ピンク⇒桃色⇒赤色に変わるタイプです。「マーガレット スマッシュピンク&レモン」という小洒落た名前がついていました。

ちょっと、花色の変化を撮ってみました。

f:id:shiz1:20210221210644j:plain

f:id:shiz1:20210221210521j:plain

f:id:shiz1:20210221210933j:plain

f:id:shiz1:20210221211056j:plain

f:id:shiz1:20210221211222j:plain

f:id:shiz1:20210221211638j:plain

f:id:shiz1:20210221211806j:plain

f:id:shiz1:20210221211841j:plain

f:id:shiz1:20210221211905j:plain

f:id:shiz1:20210221212006j:plain

f:id:shiz1:20210221212043j:plain

濃桃色の花が咲いてからの成長がすごいのでしょう。濃い色の花は埋もれていますね。

f:id:shiz1:20210221212158j:plain

 お店の方に見ていただいて、これならどうでしょうと、直径30センチ以上の大きな鉢を選んで植え替えました。上手く育てれば六月くらいまで花をたのしめて、そのあとも切り戻しをしたらいいとのことでしたよ。…気に入っていただければ、嬉しいのですけれど。

f:id:shiz1:20210221202323j:plain

 

 何回も切り戻したハナカイドウ(花海棠)の花芽がふくらんできました。

f:id:shiz1:20210221213736j:plain

 

 黄水仙は一日ですっかりひらきましたね。

f:id:shiz1:20210221214044j:plain

f:id:shiz1:20210221214125j:plain



 春が来ると、ちょっと植物の動きが忙しくなりそうですが、こういう忙しさはうれしいものですね。


 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この冬、いちばんの雪

 水曜日の深夜あたりから、雪が降り積もりました。

 

f:id:shiz1:20210219020913j:plainf:id:shiz1:20210219125231j:plain

 

 星ではありません。舞い落ちてくる雪です。

f:id:shiz1:20210219125613j:plain

 シャッタースピードを遅くすると、白い線を描きますが、やはり、雨とは違う動きです。

f:id:shiz1:20210219125544j:plain

 

 次の朝には、木陰の水仙の上にも、これくらい積もっていました。

f:id:shiz1:20210219021006j:plain

 

 道路の雪はすぐに消えてしまいましたが、芝生の上にはこれくらい残っています。

f:id:shiz1:20210219021047j:plain

というわけで、ずんぐりむっくりになりましたが、今年初のうさぎさんの登場です。

f:id:shiz1:20210219021115j:plain

 

 この間より、すこしだけ多めの雪でしたが、風はそれほどでもなかったので、近くの木々の雪化粧はこれくらいでした。

f:id:shiz1:20210219021142j:plain

 

 でも、八重咲の梅は寒そうです。

f:id:shiz1:20210219021208j:plain

雪ぼうし、どうでしょう。

f:id:shiz1:20210219021338j:plain

f:id:shiz1:20210219021234j:plain

f:id:shiz1:20210219021256j:plain

  石垣のホトケノザも雪ぼうしです。

f:id:shiz1:20210219021545j:plain

 

 空地のエノコログサが面白いことになっていました。

f:id:shiz1:20210219021737j:plain

いっばいずうっと続いています。
f:id:shiz1:20210219021615j:plain

f:id:shiz1:20210219021648j:plain

 

 では、いろいろな雪ぼーしをどうぞ。

f:id:shiz1:20210220121409j:plain

f:id:shiz1:20210220121112j:plain

f:id:shiz1:20210220121559j:plain

f:id:shiz1:20210220121635j:plain

f:id:shiz1:20210220121701j:plain

f:id:shiz1:20210220121746j:plain

 

 すぐに融けたと思ったら、また降りはじめました。

f:id:shiz1:20210220122000j:plain

f:id:shiz1:20210220133549j:plain

あたらしいふわふわ。

f:id:shiz1:20210220134011j:plain

上手く撮れませんが、雪の結晶も見えますね。

f:id:shiz1:20210220133806j:plain

f:id:shiz1:20210220122235j:plain

f:id:shiz1:20210220122312j:plain

f:id:shiz1:20210220122730j:plain

 

 すぐまた融け出して、日陰でも陽が射すとどんどん溶けて行きます。

f:id:shiz1:20210220123050j:plain

f:id:shiz1:20210220122932j:plain

f:id:shiz1:20210220123118j:plain

 

 

 午後に戻って来ると、

f:id:shiz1:20210220122622j:plain

 この寒さの中でも、花韮の一番花が咲きそうになっていました。

f:id:shiz1:20210220122507j:plain

 

 でもね、次の日もまだこの花韮(ハナニラ)はひらかなかったのですよ。

寒かったのでね。

 

 ちなみに、雪うさぎさんたちは、夕暮れ_酔芙蓉 (id:Yugure_Suifuyou)さんとこの雪うさぎさんを参考にさせていただきました。

日々の暮らしの中で あれこれ思うこと

たいへんありがとうございました。

…あんなに可愛くできなかったのと、南天の実はすべてお正月飾りに使ったのでひとつもなかったのですけれどね☺

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

姫金立花、咲いてました

 昨日の朝、一日経つと、ぱっとひらいた水仙です。

昨日は暖かな青空でしたが、今日は一転、真冬の寒さで雪が舞っています。

 

f:id:shiz1:20210216231946j:plain

 たったこれだけの花なのに、昨日の朝は香りも匂い立っていました。

f:id:shiz1:20210216232013j:plain

 

 あちこちで梅の花が咲き揃ってきました。

残念ながら撮れていませんが、そばを通り過ぎるだけでも、気持ちがワクワクしてしまいます。

 

 

 昨日の帰りに、ぴかぴかの黄色がちらっと見えたので、つい止まって、ちょっと立ち寄ってしまいました。

 

 今年も、咲いていましたよ。姫金立花(ひめきんりゅうか)たちです。

f:id:shiz1:20210216233102j:plain

 ほんとうにてかてかのぴっかぴかの花びらです。

仏の座やイヌフグリと一緒に咲いています。

f:id:shiz1:20210216233012j:plain

 

 こちらは今日ひらいたばかりの花のようです。

f:id:shiz1:20210217005614j:plain

まるで造りもののような美しい造形美です。

f:id:shiz1:20210217005856j:plain

 

 こちらは昨日あたりにひらいたのでしょうか。

f:id:shiz1:20210217010103j:plain

f:id:shiz1:20210217010121j:plain

f:id:shiz1:20210217010309j:plain

ちょっとずつ咲き進んだ花を選んでみました。

f:id:shiz1:20210217010415j:plain

f:id:shiz1:20210217010534j:plain

 

 白い小さなハコベも咲いています。

f:id:shiz1:20210217010722j:plain

ホトケノザとハコベたち。

f:id:shiz1:20210217010824j:plain

 イヌフグリたち。

f:id:shiz1:20210217010954j:plain

やっぱり空の色ですね。

f:id:shiz1:20210217011100j:plain

ホトケノザもたくさんいます。

f:id:shiz1:20210217011212j:plain

ナズナもね。

f:id:shiz1:20210217011532j:plain



 草地でぴかぴかのお花をみつけたら、是非のぞいてみてくださいね。

 

f:id:shiz1:20210217011322j:plain

f:id:shiz1:20210217011345j:plain

f:id:shiz1:20210217161929j:plain

f:id:shiz1:20210217162101j:plain

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

やっと咲いた水仙と。

 昨晩から雨模様、今朝は晴れ間も見えましたが、午後あたりからまた降ったり止んだりしています。こんな日は見晴らしの良い場所に行けば、きっと虹にお目にかかるはず…ですが、いろいろと締め切りに追われているので、片付けんと。

 

 と、言いながら、今朝は、日本水仙のわずかな蕾がぐーんと伸びていました。

f:id:shiz1:20210215151311j:plain

 

 あら、こちらではひらいていますね。

f:id:shiz1:20210215151449j:plain

f:id:shiz1:20210215151512j:plain

 

 今年もどんどん大きくなっていた原種系のクリスマスローズ、今朝はもうひらいていました。

f:id:shiz1:20210215151617j:plain

 

 こちらは一昨年、鉢を植え替えしても咲かなかったので、11月あたりに芽も出てないぞと思って、ここに放ったものです。二月に入ったくらいからやっと芽吹きはじめました。花芽ならとてもうれしいのですけれど。(…今朝は撮り忘れましたので、一昨日の様子です。)

f:id:shiz1:20210215151747j:plain

 

 同じ日のもう一鉢のクリスマスローズ、こちらも同じ時期に植え替えて、今年も蕾がふくらんできました。でも、こちらも地植えの方がいいのでしょうか。それとも、山田ガーデンさんがおっしゃっていたように、もっと立派な鉢に植え替えましょうか??

    クリスマスローズ ニゲルの開花 - 山田ガーデン

クリスマスローズの根張りはすごいので、そのうちぜひ検討いたしましょうね。

f:id:shiz1:20210215152555j:plain

 



 この間、通りすがりに撮った白梅です。

f:id:shiz1:20210214231748j:plain

 

 明日も横を通る予定なので、もっと咲いているかな。

f:id:shiz1:20210214231831j:plain

ものすごい密な枝ぶりです。

f:id:shiz1:20210214231958j:plain

 

 帰り道の逢魔が時。

f:id:shiz1:20210214232037j:plain

 沈んだばかりの陽を追いかけましたが、追いつけませんでした。

f:id:shiz1:20210214232102j:plain

f:id:shiz1:20210214232133j:plain

f:id:shiz1:20210214232156j:plain

f:id:shiz1:20210214232225j:plain

 

 空の色はいつも違いますね。

f:id:shiz1:20210214232314j:plain

 

 

 ああー、いろいろと片付けないといけませんが、とりあえず…、たまには植物の成長具合を確認したり、更新したりして、息抜きしないとね☺

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング