ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

グラデーションの矢車草と。

 さて、白鷺に導かれて、小さな踏切を超えると、そこは。。。

東尾道駅からほど近い線路のそばに色とりどりの矢車草が群生していました。 

f:id:shiz1:20190511164517j:plain

さまざまな色の矢車草

f:id:shiz1:20190511160017j:plain

青い矢車草は深い海の色

 ちょうど電車が通過しました。もう少し矢車草近くで撮ればよかった。。。

f:id:shiz1:20190511155811j:plain

沿線沿いの矢車草

f:id:shiz1:20190511170843j:plain

濃い青は、、、

   海の沖へ、遠く遠く出ていきますと、水の色は、
  いちばん美しい矢車草の花びらのようにまっさおになり、
  きれいに透き通ったガラスのように、澄みきっています。

          新潮文庫「人魚姫」より

 

 矢車草を見ると、どうしても人魚姫を思い出してしまいます。いちばん美しい青の矢車草はどれでしょうか。

f:id:shiz1:20190511160017j:plain

青系はやはり美しい

f:id:shiz1:20190511164642j:plain

紫のグラデーション

f:id:shiz1:20190511164850j:plain

菫色

f:id:shiz1:20190511165458j:plain

藤色

f:id:shiz1:20190511164948j:plain

紅に近い紫紺色

f:id:shiz1:20190511165646j:plain

瑠璃色

 そして、蝶も来ました。

f:id:shiz1:20190511170051j:plain

アオスジアゲハも

f:id:shiz1:20190511170714j:plain

ピンクにとまる

 まだまだ続きますよ。

f:id:shiz1:20190511171003j:plain

ピンク系と白も

f:id:shiz1:20190511171206j:plain

ずっとつづく

 と、ついついいっぱいいっぱい撮り続けていましたら、目の前のおうちに、車が停まって、ちょうどおうちの方が帰って来られました。
 「矢車草、この前の雨で少し倒れたなぁ、もっともっと綺麗だったのよぉ」

 「ものすごいたくさんの色ですねー」

 「うちの庭の種が飛んで行ったのよなー」

見ると、お庭もお花がいっぱいでしたので、撮らせていただくことにしました。

f:id:shiz1:20190512004332j:plain

アイリスや紫蘭や、イキシアがいっぱい

f:id:shiz1:20190512004434j:plain

リビングストーンデージー

f:id:shiz1:20190512004721j:plain

素敵な矢車草

f:id:shiz1:20190512004829j:plain

つづいて矢車草

f:id:shiz1:20190512005020j:plain

手前の花びらに

f:id:shiz1:20190512005206j:plain

今度はわかる!!てんとう虫

 「ほんとうはターシャの庭を目指してるんよなー」

 (たぶんご近所の方が)途中からもうお一人来られて、いろいろとお話して下さってお二人とも笑顔いっぱいでした。

 「でも、お父さんも息子も孫も、男連中はみんな、抜け抜けって、車が出るのに邪 魔って言うんよなぁ」

 それから、苗を持って帰る?花は持って帰る?と言ってくださって、あっという間に新聞紙に大きな花束にして、ビニール袋に入れて下さり、はじめて通った場所でたくさんのお土産までいただいてしまいました。

f:id:shiz1:20190512005413j:plain

いただいた花たち

 ここにも、目指せターシャ・テューダーがいらっしゃいました。

素敵な出会いに、ありがたい贈り物に心から感謝した日でした。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング