ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

今年のカランコエはきれいに咲く…はず!?

f:id:shiz1:20190112134200j:plain

4年目のカランコエ

 カランコエは水を遣りすぎず、真夏は直射日光を避けた明るい日陰、冬は日当たりの良い暖かい室内で、いっぱい陽を当てさえすれば、元気いっぱいに育つし、長い期間お花を楽しめるお気軽で素敵な多年草です。

 昨年、窓際で3年くらい放置し続けても何とか生き延びていたカランコエをやっと植え替えました。

 夏の終わりには何回か外の風と光も当てたりして、葉を少しだけ大きくし(…夏に外に長く置くと、葉が大きくなりすぎる…かなと思っています…)、ひと月ほど前からかわいい蕾が膨らみはじめました。

 購入した時には「頭が良くなるお花」との表記に少し引きずられたのですが、ひさびさにちょっとだけ面倒をみたので、今年は効果があるやもしれません。