ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

バラのまちにも冬が来た…けれど、いっぱい咲いています

f:id:shiz1:20190111223340j:plain

東福山駅前の立派なバラの一輪、とても良い香りです

 福山はバラのまちです。ほんとうに2016年の市制施行100周年にばらの植栽本数100万本を実現したのだそうです。

 100万本のばらというだけあって、街中至るところでバラに出会うことができます。

 今日も真冬の寒空の下、東福山駅前でこんなに美しく咲いていました。

f:id:shiz1:20190111224025j:plain

見事なバラの実(ローズヒップ

 その横には、バラのとてもかわいらしい実です。観賞用で食べられないものと思われますが、リースにしたら素敵だろうに、いただくわけには行かないので、写真だけで満足しました。

 3年に一度開かれる世界バラ会議、2024年の第20回は福山市開催になるとのこと、とても楽しみですね。