ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

初夏の花々~おそと編

 いつか、オルラヤの花を植えたいと思っています。

 昨日、道端で見かけたオルラヤ、近くのお庭のこぼれ種のようです。

f:id:shiz1:20190605095310j:plain

オルラヤはレースフラワーに似ている!?

 数年前は、ガウラではなく、ピンクのアグロステンマがはびこっていましたが、そう、はびこってという表現が正しい…いつのまにか、ガウラにとってかわられています。

 そのうち、オルラヤとアグロステンマを大きなプランターにでも植えたいなと思っています。ほんとうは、ヨーカンエリアを自然なイングリッシュガーデン風に植えたいのですが、今は二回切り戻ししたけれど、ぼうぼうのガウラで…、咲きはじめたらまたお届けいたしましょう。

f:id:shiz1:20190605124503j:plain

丈夫な花らしい

 もっと丈夫な花といえば、この頃、ドクダミの花をあちらこちらで見かけます。

ずっと昔に、ベトナムの方に家庭料理を教えていただいたときに、サラダに生でパクチーより多めに入れて、かなり衝撃的だったのを覚えています。パクチーよりさらにインパクトのある味ですが、お茶にも出来るし、いざとなったら食べられる植物の一つですね。

f:id:shiz1:20190605105553j:plain

ここにもドクダミの花

f:id:shiz1:20190605105705j:plain

意外と美しい花

 その近くには、こちらも外まではみ出したと思われるグランドカバープランツのロンギカウリス・タイム、いっぱい咲いていました。うちの芝生がりゅうのひげに負けてしまったところに、植えたらと思っていますが、こんな感じで広がるのですね。

f:id:shiz1:20190605114447j:plain

ロンギカウリス・タイムの薄紫の花

f:id:shiz1:20190605125242j:plain

踏まれても丈夫な花らしい

 すこし山の方に行ったら、道端にはチガヤが大豊作でした。房から外に顔を出す前の若いチガヤの穂は、大昔、噛むと甘かったのを覚えています。この頃は誰もしないかもしれませんね。

f:id:shiz1:20190605095117j:plain

チガヤの綿毛も

f:id:shiz1:20190605164458j:plain

道沿いに

f:id:shiz1:20190605095212j:plain

いっぱい飛ぶ

 この前通ったオオキンケイギクの場所に来てみました。

ハルジオンだとばかり思っていたのですが、どうやらこちらはヒメジョオンのようです。調べてみると、花や蕾もちょっと違うのですが、いちばんの違いは、葉のつき方らしいです。ハルジオンは葉が茎を巻くように、ヒメジョオンは茎にちょこんとつくらしいです。

f:id:shiz1:20190605114737j:plain

ヒメジョオン

 たぶん、ヒメジョオン、でも、そっくりなので、どちらかであるには違いありません。

f:id:shiz1:20190605115014j:plain

この間の場所

 オオキンケイギクも、満開のピークを越えてもうそろそろ終わりの頃です。

f:id:shiz1:20190605115115j:plain

キンケイギクもそろそろおしまい

f:id:shiz1:20190605115210j:plain

ヒメジョオンに囲まれて

 近くに細い真っ白な花が満開の立派な木がいくつもありました。栗の花に違いありません。

f:id:shiz1:20190605115247j:plain

栗の花

f:id:shiz1:20190605115323j:plain

こちらは満開

f:id:shiz1:20190605170017j:plain

栗の実に大変身するのは秋

 ほんの少しですが、ムシトリナデシコの花もありました。

f:id:shiz1:20190605115842j:plain

ムシトリナデシコですかね

 そこから移動して、生け垣に見たような花をみつけました。

姫ライラックの花です。

f:id:shiz1:20190605123844j:plain

ヒメライラック

 地植えにするとこんなにいっぱい咲くのですね。知りませんでした。うらやましい限りです。

f:id:shiz1:20190605163852j:plain

小さいけれどかわいらしい

 いろいろな場所で出会った花々をそのままお伝えしてみました。

六月の花は紫陽花くらいだと思っていませんでしたか。

 今日の空もとてもきれいです。

f:id:shiz1:20190605164616j:plain

夕方前の空

 足元には宵待ち草の一夜花がアスファルトの隙間に咲いていました。

f:id:shiz1:20190605164926j:plain

宵待ち草

f:id:shiz1:20190605164711j:plain

アスファルトの隙間に


まだまだ数えきれないほどたくさんありますね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング