ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

山ふくらむ

 高速道を通る度に、落葉樹の山がどんどん膨らんできているのがわかります。

f:id:shiz1:20190420183440j:plain

落葉樹の山はどんどん膨らむ

f:id:shiz1:20190420183535j:plain

ますますの新緑

 山陽道の広島から東へ東へと移動すると、徐々に標高が高くなり、ほんの少しですが季節が逆戻りします。

 何度か「ほっこりした出会い」のあった高坂PAにほど近い場所に最も標高の高い375m地点があり、そのあたりは私の感覚では2週間くらい前に季節が戻った感覚となります。そして、そこから福山方面にゆるやかに下ってくるとまた季節が進みます。

 一度、緑が少なくなったあと、高速を降りてからは、もうそこらじゅうの山が、木々がふくらんでいます。

 少し細めなのがコナラ、大きいのがどんぐりの木のミズナラではないかと思うのですが、通りすがりなのではっきりはしません。

f:id:shiz1:20190420183625j:plain

遠目ですが、ミズナラかコナラでしょうか

f:id:shiz1:20190420184803j:plain

新緑の木々、さらにさらに

 街中に入ると、ここはいつかご紹介したい福山駅から東へ少し行ったところの「とおり町」入口のアオダモの木だけ少し撮ることができました。自然な樹形も幹の模様も素敵な木です。

f:id:shiz1:20190420184205j:plain

アオダモの花

 戻ってくると、以前お伝えしたこちらの木が、

f:id:shiz1:20190401211324j:plain

ひと月前

大変身を遂げていました。

f:id:shiz1:20190420184259j:plain

やはり、コナラの木でしょうか??

 ふくらむ山のふくらむ木々と落葉樹の新緑をお届けいたしました。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング