ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

空に映える木々

 卯月のはじまり、今日はとても寒い日となりました。

青空だったのに、急に雨が降ったりまた晴れたり、山沿いでは雪もちらついているとのことでした。

 今日は広島市内をあちこち行ったり来たりで大忙しの日でしたが、おかげでたくさんの桜を見ることができました。ほぼ満開のところと、7~8部咲きといったところでしょうか。今日もちゃんと撮ることはできませんでしたが、ちょこっと撮った一枚だけお届けします。

f:id:shiz1:20190401211118j:plain

今日の桜

 桜もほんとうに美しいのですが、芽吹いた木々も青空に映えてとても綺麗です。こちらは上八丁堀の高いビル前の欅並木です。

f:id:shiz1:20190401211232j:plain

今日の欅

 そして、こちらは近くの山の落葉樹、残念ながら何の木かわかりません。もしも、おかりの方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

f:id:shiz1:20190401211324j:plain

今日の…何の木??

 夕方になると、すっかり良い天気となりましたが、もっと風が冷たくなりました。

紅葉もいっぱい芽吹いています。

f:id:shiz1:20190401211447j:plain

今日の紅葉の木

 アオダモの花はいつ頃咲くでしょうか。

f:id:shiz1:20190401211616j:plain

夕方のアオダモ

 落葉樹が芽吹くと、ちっちゃな庭が一気ににぎやかになります。 植物の大いなる力に驚かされることばかりですね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング