ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

ビオラ、先祖返り

 一昨年あたりから、こぼれ種で咲くビオラはほぼ9割方、紫色になりました。

少し、調べると、「先祖返り」と言って、ビオラやパンジーの種は、一代交配種で、こぼれ種ででてきたものは、親とは同じ花は咲かせず、何代か前の親と同じ花が咲くことがあるのだそうです。

f:id:shiz1:20190121094227j:plain

秋にこぼれ種で発芽したビオラを鉢に移植

 同じ紫のビオラでも、よく見ると、少しずつ違います。きっと何代か前のご先祖様が違うのでしょう。

f:id:shiz1:20190121094456j:plain

きっとご先祖が違うビオラ

 確か、昨年は黄色ビオラも少し咲きましたが、今年は未だにこぼれ種で黄色いビオラはお見かけしておりません。まだ咲いていないこぼれ種もたくさんあるので、今年はどれほどの紫ビオラになるのでしょうか。

f:id:shiz1:20190121094733j:plain

ここは結構、ご先祖様が一緒かも

 ほんとうに、ちょっとずつちょっとずつ違う紫ビオラを見比べるのも楽しいですね。

 

f:id:shiz1:20190121095034j:plain

朝の光に丸葉ユーカリが美しい

 寒さにやられて、少し葉の色が変わっていますが、丸葉ユーカリに朝の光が射してきました。

 

 写真を撮るなら朝が良いとは聞いていましたが、朝は特にいろいろな発見がたくさんあります。写真も園芸もまだまだ未熟ですが、少しずつ上手くなれたらいいなあと思っています。