ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

むらさき、紫、オレアリアと…。

f:id:shiz1:20190119235338j:plain

一昨年の葉ボタンが日陰で生き延びていました

 伸び放題になっていた紫のランタナをやっとのことで剪定しました。すると、一昨年に寄せ植えから地植えした葉牡丹が夏の暑さも超えて生き延びていました。紫色のグラデーションが綺麗です。

 

f:id:shiz1:20190120000538j:plain

オレアリア リトルスモーキーが紅葉!?

 こちらはシルバーリーフのオレアリア、昨年、株分けしたものが、紫色の葉に変わっています。

f:id:shiz1:20190120000858j:plain

少しずつ違うむらさき色

 

f:id:shiz1:20190120001001j:plain

光があたった紫色のオレアリア

 光があたると、赤紫ですかね?

 オレアリアは半日陰の場所に地植えしたら、大きくなりすぎて、3年前にまた鉢に戻しました。それでも、酷暑の夏も、たまにある積雪の冬も元気に越してきました。

 でも、秋に株分けして、一時的に小さめの鉢に植え替えたものは、少し弱っているのかもしれません。

 株分けにも成功したようなので、次はどんな寄せ植えをつくりましょうかねぇ。楽しみです。