ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

月と土星と白い百日紅と。

 夕方、月齢10の月が昇ってきました。

今日も暑かったですね。お墓参りに行きましたが、熱風で菊の供花もすぐに枯れてしまいそうです。

f:id:shiz1:20190812230831j:plain

 

 そうそう、この間、すっかり枯れたかと思っていたエゴノキ、なんと復活してきました。とてもうれしいです!!

f:id:shiz1:20190812231337j:plain

f:id:shiz1:20190812231510j:plain

 まだ場所を移してもいませんが、その後、毎日水遣りをがんばった甲斐がありました。それでも、上の方の枝はダメかと思っていましたが、なんだかいろいろなところから徐々に芽が出ているようです。

 この頃はできるだけ、可能な限り夕方に水遣りするようにしています。帰宅して早めにを心掛けています。暑い一日が終わってバテたすぐ後にたっぷりと水、…人だって飲みたいのですから、夜中にへとへとになってから水飲むより、ずっといいですよね。

f:id:shiz1:20190812232322j:plain

 エゴノキの様子を見ながら、水遣り継続するようがんばります。

 

 夕ごはんのあと、ほんとうに久し振りに散歩に出かけました。

f:id:shiz1:20190812232420j:plain


 まだ空気は暑く、すぐに汗が流れます。

でも、見あげると、月はいて座にいて、すぐそばに星、あれは土星なのだとわかりました。

 今日もさそり座のアンタレスの斜め上に木星がいて、東の上の空には夏の大三角形、こと座のべガの織姫星と、わし座のアルタイルの彦星と、白鳥座のデネブも輝いています。

 

 この間から、さっと撮っていた芙蓉の花のところまで来ました。夜になると花はしっかり閉じています。

f:id:shiz1:20190812233035j:plainf:id:shiz1:20190812233331j:plainf:id:shiz1:20190812233412j:plain

 まだまだこれからたくさん咲きそうです。

道路のすぐ横ですが、いっぱい咲いてほしいです。

f:id:shiz1:20190812233534j:plain

 

 道路から外れると、わずかですが気温が下がったように思われます。山から涼しい風が降りて来るのでしょうか。

 このあたりは街灯も少ないので、さらに星がよく見えます。

ジニア、ハナトラノオ、ルドベキアでしょうか。暗がりで撮ってみました。

f:id:shiz1:20190812234118j:plain

f:id:shiz1:20190812234156j:plain

f:id:shiz1:20190812234238j:plain



 少し行くと、立派な白花百日紅(しろばなさるすべり)の木と出会いました。

f:id:shiz1:20190812233735j:plainf:id:shiz1:20190812234557j:plain

 百日紅と月と土星と撮ってみました。

f:id:shiz1:20190812234901j:plain

 明日からお盆、昨日あたりからはペルセウス座流星群も極大を迎えました。陽が暮れてもまだまだ暑かったけれど、星降る日に良いものをたくさん見れた夜の散歩でした。おやすみなさい。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村


人気ブログランキング