ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

夏の日の紫の花をすこし

 今日もよく晴れて暑い一日となりましたが、移動途中の遠くの空にはものすごく大きな積乱雲がいくつも見えました。あとで山沿いの一部の地域には大雨警報が出ていたことを知りました。

f:id:shiz1:20190716211121j:plain

積乱雲モクモク

 移動途中に、ノアザミがいっぱい咲いているところがあったので、ちょっとだけ撮ってみました。

f:id:shiz1:20190716211500j:plain

ノアザミがいっぱい

f:id:shiz1:20190716211626j:plain

つぼみと

f:id:shiz1:20190716211704j:plain

花と

f:id:shiz1:20190716211816j:plain

種になるところ

f:id:shiz1:20190716211735j:plain

飛び立つ種

f:id:shiz1:20190716211917j:plain

も一つつぼみ

f:id:shiz1:20190716212916j:plain

もひとつ花

 さて、車で走っていると、遠くに紫の花が満開になっている大きな木が見えました。

すばらしく立派なセイヨウニンジンボク(西洋人参木)です。遠目にも蜂がぶんぶん飛び回っているのがわかりました。

 あまりに素敵なので、ちょっとだけ撮らせていただきました。

f:id:shiz1:20190716212042j:plain

セイヨウニンジンボクの紫の花

f:id:shiz1:20190716212122j:plain

とてもとても立派な木

 セイヨウニンジンボクもこんなに立派な木になるのですね。

 

 こちらは数日前に撮ったニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)、花は紫から薄紫、そして白へと同じ木に違う色が咲いていて、はじめて見た時はびっくりしました。

f:id:shiz1:20190716213647j:plain

 

 まだ白い花はあまりなかったのですが、この写真がすこしわかりますかね。

f:id:shiz1:20190716214851j:plain

ちょっとぼけてますが…

f:id:shiz1:20190716213612j:plain

ニオイバンマツリは白花に変身

  夏の涼やかな青い花も素敵ですが、紫の花もとても清涼感を感じさせてくれます。

 

 セイヨウニンジンボクも是非育てたいあこがれの花の一つですね。

でも、あんなに大きいのはぜったい無理です。

いつか小さな鉢植えでも育てることが出来たらいいかなと思ったりしています。

 

 にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング