ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

名残の紫陽花と、瀬戸に架かる天使の梯子

 夕方はおつかいで呉方面に行きました。

朝から曇り空で雨もぱらついていましたが、午後は雲の合間から陽も射して、さらに蒸し暑くなりました。

 呉は広島市内から車で1時間くらいのすぐお隣(…呉もものすごい広い…)ですが、ほんのすこし、さらに温暖な瀬戸内海気候、冬暖かく、夏涼しい…1・2℃くらいの差ですが、ほんとうに植物の育ち具合にちょっぴり差があるので、びっくりします。

 呉の手前にある主人の実家にちょこっと寄ると、、、

f:id:shiz1:20190628223002j:plain

柏葉紫陽花はもうおしまい

 真っ白な花の柏葉紫陽花が大変身を遂げていました。

f:id:shiz1:20190628223201j:plain

f:id:shiz1:20190628223224j:plain

 「今日、切ろうと思っていたのよ」とのことでしたが、これはこれでなんだか素敵な気がします。柏葉紫陽花を育てたことがなかったので、こんなふうに変わることを知りませんでした。

 そのほかの鉢植えの紫陽花ももう色褪せておしまいとのことですが、なんだか名残りの紫陽花、しぶくて素敵なのでお届けします。

f:id:shiz1:20190628223644j:plain

f:id:shiz1:20190628224055j:plain

f:id:shiz1:20190628224113j:plain

f:id:shiz1:20190628224531j:plain

f:id:shiz1:20190628224338j:plain

f:id:shiz1:20190628224405j:plain

f:id:shiz1:20190628224445j:plain

「うちの紫陽花ごときでいいの??、いちばんきれいな頃に撮りにくればよかったのに…」

 うん、でもね、早くもデュランタの花も綺麗に咲きはじめていましたよ。

f:id:shiz1:20190628225115j:plain

真紫のデュランタ

 そして、花屋さん以外で、今年はじめて見た向日葵がもうたくさん咲いていました。

f:id:shiz1:20190628224701j:plain

真夏の花

f:id:shiz1:20190628224816j:plain

ふんわりと

 帰りに、瀬戸の海の向こうに天使の梯子(薄明光線)が架かっていました。ちょうど電話がかかってきたので、道路脇に停めて窓から撮りました。この辺りは海沿いの道路が続きます。

f:id:shiz1:20190628225557j:plain

天使の梯子が…

 すると、天使の梯子がさらにくっきりとしてきました。

f:id:shiz1:20190628231023j:plain

なんだかさらに美しく

 船も行き交います。

f:id:shiz1:20190628231634j:plain

松山から広島へのフェリー

なんだかさらにさらに、進化しそうな予感がしたので、この先の海沿いのナフコの屋上に寄ってみました。海がきれいに見える場所なのです。

f:id:shiz1:20190628232823j:plain

似島、峠島を臨む

f:id:shiz1:20190628233003j:plain

神々しい天使の梯子

f:id:shiz1:20190628232721j:plain

右端は広島市内方面

  いいことも悪いこともいろいろあっても、今日の日が、今が悔いのないように、明日もがんばろっと☺

 

 にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング