ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

ヒペリカムは初夏の花

 このところの暑さはほんとうに半端なかったですね。

植物にもいろいろ影響を与えているような気がします。

 テッセンの花は良いかなとも思うのですが…、

f:id:shiz1:20190529004316j:plain

紫のテッセン

 五月にビョウヤナギの花がこんなに咲いているのをみつけました。

f:id:shiz1:20190528232859j:plain

ビョウヤナギ(未央柳、美容柳)の花

 これほどのゴージャス雄しべもなかなかないと思うのですね。

f:id:shiz1:20190528233159j:plain

ゴージャス雄しべ

 ここは新幹線の高架下、どなたが手入れされているのか、いろいろと植えられていました。

f:id:shiz1:20190528233453j:plain

ここは新幹線の高架下

 はっとするような紫のテッセン(クレマチス)も美しいですが、、、

f:id:shiz1:20190529004923j:plain

あざやかな紫色

 この微妙なグラデーションの青色も素敵ですね。

f:id:shiz1:20190529005040j:plain

ブルーの紫陽花

f:id:shiz1:20190529005948j:plain

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)かな

f:id:shiz1:20190529010138j:plain

新しい花は黄緑色

f:id:shiz1:20190529010754j:plain

チェリーセージも

 おっとヒペリカムの話でしたね。

少し離れた遊歩道沿いにもとてもよく似た花が咲いています。

 ヒペリカム・カリキナムという名前で、西洋キンシバイとも姫キンシバイともいうらしいです。

f:id:shiz1:20190529011125j:plain

西洋キンシバイは姫キンシバイ

 みんなヒペリカムの仲間だそうです。

よく見ると、西洋キンシバイの雄しべは真っ直ぐで、ビョウヤナギはカールしてもっとふわっとしています。

 何より、つぼみのつき方、数がまったく違いますね。

f:id:shiz1:20190529012235j:plain

西洋キンシバイとビョウヤナギ

f:id:shiz1:20190529012731j:plain

もうどちらかわかりますね?

f:id:shiz1:20190529012935j:plain

ほんとうに?

 それでですね。いつもは6月頃から咲いていると思うので少し早く咲き急いでいるのではないかと…、ビョウヤナギはあまり見かけませんが、この頃、西洋キンシバイは公園や街路樹沿いや川沿いの遊歩道など色んなところでたくさん見かけます。

 初夏のきれいな黄色い花、是非さがしてみてくださいね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング