ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

ニワゼキショウの花たち

 この間、オオキンケイギクの話をしましたね。

 あれから、いいのか悪いのかわかりませんが、オオキンケイギクがお庭に咲いているのを見る度にこれまでと違った意味でとても気になります。この時期は思った以上にたくさんの場所でみかけますね。

 ところで、オオキンケイギクの群落と出会った同じ日に、ニワゼキショウ(庭石菖)のちょこっと群落に出会ったことをすっかり忘れていました。

 今更ですが、ご紹介しますね。

f:id:shiz1:20190526174724j:plain

空とニワゼキショウ

 オオキンケイギクをみつけたすぐそばに、ニワゼキショウもいっぱい咲いていました。ほんとうに空のきれいな日でした。

f:id:shiz1:20190526174838j:plain

真上の空はこんな感じ

 ニワゼキショウ、ずっとつづいています。

f:id:shiz1:20190526175102j:plain

地味ですが、ずっとつづく

f:id:shiz1:20190526175152j:plain

いっぱいですね

 この先は水があるので近づけませんでした。

f:id:shiz1:20190526175947j:plain

この先は田んぼの水辺

 でも、水辺にも咲いているのですね。

f:id:shiz1:20190526180416j:plain

水辺にも咲く

f:id:shiz1:20190526180644j:plain

ちょっとぼかす

 ご存じの方も多いと思いますが、花を摘んで、空に向かって思いっきり投げると、くるくる風車のように舞い降りてきます。

 くるくる回る風車の花はたくさんありますが、個人的にはナンバー1です。

こんなにたくさんあるので、風車の花吹雪を再現したかったのですが、観客もいないのでやめておきました。

 ずっと前に、企業視察の大人の集まりの時に披露したことがありますが、結構喜んでもらえたような気がしたのは気のせいだったかもしれませんが…。

f:id:shiz1:20190526180807j:plain

花はくるくる回る

 ちっちゃい庭のニワゼキショウも結実しておりました。こちらの実も小鞠のようだといつも思うのですがいかがでしょうか。

f:id:shiz1:20190526181023j:plain

うちのニワゼキショウも種に

 ずっと前に、ふくらむ山に白い花がいっぱい咲いていたのはニセアカシアの花だったことを知りました。もう盛りは終わりましたが、このすぐ近くの場所で、強い香りに誘われてみつけることができたので、お伝えしておきますね。アカシア蜂蜜は有名ですが、ほんとうにハチがぶんぶん群れていましたよ。

f:id:shiz1:20190520231309j:plain

ニセアカシアの花

  ニワゼキショウ、白い花も見たことがありますが、最近はみかけたことがありません。こんなにたくさんの花もひさしぶりに見たので、うれしかったのですが、オオキンケイギクの衝撃ですっかり忘れてしまいました。

f:id:shiz1:20190526190117j:plain

白い花もあります

 今日の暑さはただごとではないほどでした。思い立った時に更新しておかないと、季節がどんどん先に進んでしまいますね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング