ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

惜別のさくらと黄緑の御衣黄

  名残の桜をお届けして、早くも二週間、桜前線はかなり北上してしまいましたが、木陰に囲まれたこの場所は、葉桜とともに、日陰だけひっそりと花が残っているのでした。…染井吉野より少しピンク色が濃い気がしますね。

f:id:shiz1:20190423190838j:plain

惜別のさくら、葉桜とともに

  大木の足元には随分と降り積もった花びらの層が出来ていました。

f:id:shiz1:20190423190608j:plain

さくらの花びら、何層も

f:id:shiz1:20190423232510j:plain

この木は下のここだけ

f:id:shiz1:20190423232711j:plain

この木にはここに集中

f:id:shiz1:20190423232842j:plain

その下にはオランダミミナグサ

f:id:shiz1:20190423234827j:plain

いちばん残っている

f:id:shiz1:20190423235009j:plain

残っているところ

f:id:shiz1:20190423235331j:plain

こんな大木も

 そして、すぐそばには黄緑の桜、御衣黄(ぎょいこう)が咲いていました。

f:id:shiz1:20190423235536j:plain

すぐ横には黄緑の桜

f:id:shiz1:20190423235627j:plain

御衣黄(ぎょいこう)ですかね

 黄緑の桜、間近でははじめてみました。

f:id:shiz1:20190420190744j:plain

黄緑のさくら、真ん中はピンク色

  さらに、すぐ近くのスギナの中には名残の土筆!?

f:id:shiz1:20190423235946j:plain

スギナの中に土筆、蒲公英

 いろいろな春、まだまだみつけられますかね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング