ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

黄色いチューリップにアブラムシ集合する(*_*;

 ハナズオウの黄緑の新芽も大きくなっていました。ハート型の葉はとてもかわいらしいですね。

f:id:shiz1:20190409181424j:plain

ハナズオウの葉もハートの形

 その横に同じく、昨年の秋に居場所を変えた空木(うつぎ)の木もやっと新芽が出ました。

こちらの木は数年前に100円で購入したもので、ずいぶんと大きくなりました。植え替えたり、枝をばっさり切ったりしたので、今年は花芽が出てくるのか、まだわかりませんね。

f:id:shiz1:20190408213314j:plain

植え替えた空木

f:id:shiz1:20190409204402j:plain

空木の木は枝をひろげる

 そして、黄色いチューリップがもう一輪咲いた!!と思ったら、アブラムシさん達がかなりの数、集合しているのをみつけてしまいました。

f:id:shiz1:20190409182825j:plain

原種チューリップに!!(*_*;

 よく見ると、もう花の終わった原種チューリップのいくつかにも集合していて、黄色好きなのか、原種チューリップ好きなのか、また超電水を試してみたところ、完璧ではありませんが、8割~9割くらい減といったところでしょうか、かなりいなくなっていました。

f:id:shiz1:20190409183729j:plain

真上からは見えないのですが、花びらの後ろと間に集合!

 黄色い花好きでも、ミリオンベルにはいないのに…と思ってよくよく見ると、こちらもわずかですが、いましたね。

f:id:shiz1:20190409183411j:plain

ミリオンベルにもいました。

 でも、さすがにビオラには…と思ったのですが、よくよく見ると、ほんのわずかですがみつけてしまいました。

f:id:shiz1:20190409184833j:plain

ビオラには…。。。

 ああ、でも農薬は使いたくないので、電解水が害があるのかどうかも未知ではありますが、どこかにあるはずの木酢液と、たしか昔買ったニームがあったはずなので、探し出して、電解水と併用してみることといたしましょう。

 いろいろと調べてみると、アブラムシ0(ゼロ)を目指すということはテントウムシも来ない庭になってしまうとの記述をみつけました。

 確かに、それはそうだと妙に納得してしまいました。なので、大発生だけは見逃さないようにして、ゆっくりじっくりつきあうことといたします。

f:id:shiz1:20190409185623j:plain

ヨーカンエリア、さらにこんなことに!!

 ラッキークローバーは旺盛過ぎて、もうこんなことになってしまいました。

f:id:shiz1:20190409185756j:plain

ラッキークローバーとオオイヌフグリ

 春の植物たちのいきおいにも、虫たちのいきおいにもなかなかついて行っておりません。もう少しがんばって、いろいろと整備に追いつけるといいなぁ~と気持ちばかり思うけれど、なかなか思うようには進まない今日この頃ですね。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング