ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

今日の小さい虹と青い星々

 雨が降らないので、日陰の庭方面にも水を撒いてみました。

短い時間ですが、陽が射すときだったので、ここにも虹が架かることをみつけてしまいました。

f:id:shiz1:20190331230537j:plain

こちらにも虹が架かる

 実を言えば、こんなところで、なんとこのシュロ竹も植えてないのに、4・5年前に生えてきて、こんなに大きくなったのでした。

f:id:shiz1:20190331230237j:plain

伸びた紫蘭の芽とギボウシとシュロ竹

f:id:shiz1:20190331231623j:plain

強い光は濃い虹に

f:id:shiz1:20190331231751j:plain

水撒きはおもしろい

f:id:shiz1:20190331231924j:plain

青い星のような花が咲いた

f:id:shiz1:20190331232427j:plain

勿忘草も咲き始める

f:id:shiz1:20190331232531j:plain

満開にはまだ早い

f:id:shiz1:20190331232637j:plain

まだまだ蕾も多いワスレナグサ

 今日は虹と地上に降りた青い星々をお届けしました。 

このあたりももう少しお手入れして、咲き進んだら、またお知らせすることといたしましょうね。