ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

冬のラベンダー

 一晩中、雨がそぼ降りました。

雨上がりの日に、通りすがりに何だか清々しいよい香りがしていました。うん?、この香りはまさか…、季節はずれのラベンダーが勢いよく咲いていて、びっくりしました。

f:id:shiz1:20190304140751j:plain

この季節にラベンダー

 角を曲がると、もっと驚きの…満開のラベンダー、ああこの香りだったようです。

f:id:shiz1:20190304140839j:plain

あら、こちらは満開!!

 いくら暖冬と言っても、まだ三月になったばかり、これはもう二月から咲いていたようですし、広島とはいえ、季節はずれのラベンダーですね。

f:id:shiz1:20190304141016j:plain

季節はずれの冬のラベンダー満開

f:id:shiz1:20190304141214j:plain

空は洗われて、きれいな青

 こちらは歩道に植えられているキンシバイ(金糸梅)だと思います。確か、初夏の頃、黄色い美しい花を咲かせていました。

f:id:shiz1:20190304141049j:plain

 たっぷりの雨をあびて、元気いっぱいです。

f:id:shiz1:20190304141130j:plain

雨たっぷりと

 季節はずれの驚きとともに、通りすがりのふとした出会いのひとときでした。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング