ちっちゃい庭とおっきい空と。

植物と手抜き園芸の四方山(よもやな)話と、あともう少しいろいろと…。

復活!!、原種シクラメン

 かなり前に、原種シクラメンがどうしてもほしくて、ネットで購入しました。

 調べてみると、2015年12月に、「シクラメン・へデリフォリウム」「シクラメン・シプリアム(シプリウム)」「シクラメン・スーダベリカム」「シクラメン・シリシアム(シリシウム)」を楽天市場で購入していました。もう3年以上前ですね。

 …が、ここ数年の多忙な日々の中で、まったく放置したままで、すっかりいなくなっていたものと思っていました。

 

 昨年の秋の終わりに、白いシクラメンが一箇所、群生して咲いているのを発見!!…その写真は無いのですが、ブログをはじめて、改めて見直すと、ほんとうにあちらこちらに、群生していて感激しました。

 特にご近所からいただいたクリスマスローズの葉陰や、浸食がはなはだしいりゅうのひげの根元など、、、どれがどの品種かは不明ですが、購入した時についていたラベルが唯一残っていました。

 

f:id:shiz1:20190128000356j:plain

原種シクラメンがいっーぱい

 

f:id:shiz1:20190128124620j:plain

シクラメン・へデリフォリウムは何色の花?

 このあたりはクリスマスローズの葉が大きくなり過ぎて、プチジャングルです。クリスマスローズの蕾も伸びてきています。

  

f:id:shiz1:20190128002418j:plain

どれだかわからない原種シクラメン

  りゅうのひげやカタバミに負けずに、ここでも頑張っています。

 

f:id:shiz1:20190128002544j:plain

ここにもいた

 原種シクラメンは名前の通りで、品種改良されていないシクラメンですね。山野草にも似た清楚な花とシルバーリーフのような葉が大好きです。

 品種にもよりますが、ガーデンシクラメンよりも耐暑性、耐寒性に優れており、クリスマスローズと同じように、花の咲くころも含めて生育期にはよく陽があたり、休眠期は明るい半日陰くらいの場所がいいようです。つまり、落葉樹の下あたりということですね。

 春咲き、秋咲き、冬咲きなどの品種がありますが、品種ごとにさらに夏の暑さも冬の寒さにもとても強くて育てやすいものがありますし、何より宿根草で、うまく行けば毎年、お花が楽しめるし、種で増えることもあるので、ほんとうにお勧めです。

 

 私が購入したのは、楽天市場の「花工房たんぽぽ~こだわりの宿根草」さんでした。

 

原種シクラメン・シプリアム(シプリウム)

 

おぎはら植物園さんもお勧めです。

 

原種シクラメン ヘデリフォリウム ピンク 

 

 

 原種シクラメン グラエカム 

 

 

原種シクラメン コウムシルバーリーフ赤・ピンク系 

 

 

原種シクラメン コウムルブラム(赤・ピンク系)

 

 見ていたら、つい新しい苗を購入しそうになりましたが、シクラメンの群生をもう一度確認して、やっと思いとどまりました。

 そうは言っても花苗のネット購入はだいたい送料が別途かかりますので、一緒に、こちらもおすすめですよー…。。。 

 

原種系クリスマスローズ ‘アイスブレーカー マキシー大苗

 

 冬場にこんな花達に出会えると、気持ちもぽかぽか温まりますね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村